ドコモのXperia 1とXperia 5にAndroid 10アップデート配信開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は19日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia 1 SO-03L」と「Xperia 5 SO-01M」に対して、OSをAndroid 10にバージョンアップする内容を含む最新のソフトウェア更新(アップデート)の提供を開始した。

<▲写真:Xperia 5>

両機種とも主なアップデート内容は同じだが、それぞれ細かな仕様・表示変更等も含まれるため、若干異なる。アップデートの所要時間はインストールしているアプリ数やネットワーク回線速度などに左右されるが、概ね20分が目安とされる。実際、それくらいの時間を確保しておけば問題ないだろう。

アップデートは「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」と進め、後は画面に表示される指示に従って操作を行えば導入できる。注意したいのはAndroid 9には戻せない点だが、大抵のユーザーは特に問題ないと思う。しかし、普段常用しているアプリの中でAndroid 10に非対応もしくは不具合が発覚しているものがある場合にはアップデートの導入は遅らせた方がいいかもしれないが、一般的な主要アプリはAndroid 10に対応済みなので前述したように多くのユーザーは問題ないはずだ。

Android 9から10になることで、UI/メニュー周りの操作系で若干の変化があるものの、それほど混乱はしないと思うが、クイックパネル(通知バーを下した時に表示されるいくつかの機能のショートカットパネル)や電話アプリのメニューなど普段よく使う場所のUIの変化には慣れるまでに多少の時間を必要とするかもしれない。

画面の端からスワイプすることで「戻る」「最近使用したアプリ」へアクセスできるジェスチャー操作は結構便利かもしれない。


さらに、背景がホワイト系ではなくブラックを基調とした「ダークテーマ」を選択できるようになっている。目の負担を軽減できるほか、消費電力を抑えることもできるので、気になる方はダークテーマを使ってみよう。


また、位置情報のセキュリティが強化されている。位置情報を扱うアプリにおいて、ユーザーによる許諾を要するポップアップ画面で、「アプリが使用中の場合のみ許可」という選択肢が追加される。よりきめ細かい許諾制御が可能になったので、気になる方はこの選択肢の設定を使ってみよう。


【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/Xperia 1 SO-03Lの製品アップデート情報
NTTドコモ/Xperia 5 SO-01Mの製品アップデート情報
ドコモオンラインショップ/Xperia 1 SO-03L製品ページ
ドコモオンラインショップ/Xperia 5製品ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑