au回線の格安SIM・スマホサービス「UQモバイル」の契約数が200万件を突破!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズ及びUQモバイル沖縄は27日、au回線を使ったモバイル通信サービス「UQ mobile」(UQモバイル)の累計契約数が26日時点で200万件を突破したことを明らかにした。

UQモバイルはサービスが始まった頃から通信品質に優れ、筆者もオススメの格安SIM/スマホサービスの一つだといくつかの記事内で紹介たことがあるが、それは今も同様で、やはり安心して勧めやすい。実際の通信エリア、通信速度、安定性、いずれも優れているためだ。料金は業界最安値というわけではないが、十分低く抑えられるので、通信キャリアからの移行においては月々の通信費をかなり削減できるはずだ。

テレビCMによって認知度が大きく向上したことも、初めて格安SIM/スマホサービスを利用する方にとっての安心感にも繋がっているだろう。

さらに、J.D. パワー ジャパンによる「2019年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」において、総合満足度第1位をダブル受賞するなど、顧客満足度も高い。

そして今回、累計契約数が200万件を突破したということで、実際に数字にも好調さが表れている。

楽天が通信キャリア事業を本格的に開始することで、傘下の格安SIM/スマホサービスとのバランスの変化など、気になる点がいくつかあるので、今年の格安SIM/スマホサービス市場からは目が離せないが、UQモバイルはその中にあっても着実な前進を続けそうだ。

【情報元、参考リンク】
UQモバイル
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑