cheeroからUSB PD、最大18W出力対応アダプタが登場!今なら発売記念価格の1780円!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「cheero」ブランドでモバイルバッテリーやUSB-ACアダプタ等の各種アクセサリーを手掛けるティ・アール・エイは9日、USB-PD対応のType-CとType-Aの合計2ポートを備えるUSB-ACアダプタ「cheero 2 port PD Charger (PD 18W + USB)」を発売した。


カラーバリエーションはブラック、ピンク、ホワイトの3色で、定価は税込み3,980円だが、現在は発売記念価格の1,780円となっている。Amazon、楽天等で販売されている。



cheero 2 port PD ChargerはUSB-PDにおける最大18W出力をサポートするType-Cポートが1つと、最大で5V/2.4A出力が可能なType-Aポートを1つ備えた充電器。両方合わせて最大30W出力に対応する。

Type-Cポートでは、具体的には5V/3A、9V/2A、12V/1.5A、15V/1.2Aをサポートする。

USB-PD対応ポートとはいっても最大18Wなので、パワーのあるCPUを積んだノートPCを充電するには力不足もしくは機種によっては充電できないこともあると思うが、Macに関しては「Macbook12」だけじゃなく「Macbook Pro 13/15」も一応対応機種リストに加わっている。Windowsマシンは機種によると思う。また「Nintendo Switch」、そしてスマートフォンやタブレットでは「Google Pixel2/2XL/C」「HUAWEI Mate 9/9 Pro」「HUAWEI Mate 10/10 Pro」、そして「iPhone X/8/8 Plus」「iPad pro」などがリストに掲載されている。もちろん他にも利用できる機種は幅広いだろう。

充電器本体のサイズは約62 x 60 x 23mmで、重さは約110g。


プラグは折り畳み収納式なので、持ち運びの際は邪魔にならずに助かる設計だ。

USBケーブルは付属していないので別途用意する必要がある。注意したいのはUSB-PDなど高出力での充電を行う場合には、対応したUSBケーブルを使う必要がある点だ。昔から使い続けているような、どれくらいの電流をサポートしているか分からない古いケーブルの流用は避けた方がいい。

USB-PD対応アダプタやモバイルバッテリーはかなり選択肢が増えてきたが、それでも比較的安心できるブランドの一つであるcheeroから新たに登場するというのは嬉しいニュースの一つ。

下に掲載したのはAmazonでのリンクだ。



【情報元、参考リンク】
cheero 2 port PD Chaeger製品ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑