PayPayがチャージ方法に銀行口座を登録することで抽選で100万円か10万円を贈呈するキャンペーンを開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとヤフーの合弁会社でスマートフォン決済サービス「PayPay」を手掛けるPayPay株式会社は15日より新たなキャンペーンを開始した。総額100億円を還元するキャンペーンで一気に知名度を上げたPayPayだが、今回も魅力的な内容となっている。


PayPayは対応店舗での支払い時にスマートフォンにQRコードを表示して読み取ってもらう、もしくは店舗提示のバーコードを読み取るが、最終的な決済は登録したクレジットカードもしくは銀行口座からのチャージで行うようになっている。

要するに現在の各社のスマートフォン決済サービスは電子マネーサービスを含有したものとなっていて、キャッシュバック等の還元も「PayPay残高」へのチャージとして行われる形だ。

今回のキャンペーンでは、PayPay残高へのチャージ方法として銀行口座を初めて登録する方を対象に、抽選で100万円もしくは10万円が贈呈される。

100万円は抽選で50人に、10万円は抽選で1,000人にプレゼントされる。

対象は新規PayPayユーザーだけでなく既存のユーザーもだが、3月15日12時から31日12時までの間に銀行口座を初めて登録した方となる。すでに登録してしまっている方は対象外なので注意して欲しい。

また、そもそもPayPayを新規に始める方に関しては、抽選で10万人に500円分のボーナスがプレゼントされる特典もある。


ただし、100万円、10万円、500円のプレゼントはそれぞれ重複当選することはないので注意して欲しい。

100万円分のボーナス贈呈については、25万円ずつを4ヶ月間に分けて行うとのこと。10万円、500円については分割されず一回で付与される。

【情報元、参考リンク】
PayPayキャンペーンサイト
PayPay/プレスリリース(PDF)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑