auのピタットプラン・フラットプランの契約数が1000万突破!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは27日、auで提供中の料金プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」の契約数が23日付けで1,000万件を突破したことを明らかにした。

<▲図:auピタットプランのイメージ>

auピタットプランとフラットプランは昨年7月中旬より提供となった新プランで、約1年をかけて1,000万契約の大台に乗った。この間の推移は、最初の約1ヶ月で100万契約、約3ヶ月で200万契約、約半年で500万契約突破といった流れ。

auピタットプランは月々の使用データ量に合わせて段階的に料金が上がるプランで、月額2,980円から(最初の1年間は1,980円から)、一方のauフラットプランは月々のデータ量が20GBもしくは30GBで定額制のプラン。月額5,000円(1年目は4,000円)からとなっている。

<▲図:auフラットプランのイメージ>

現在ではauピタットプランを選んでいる方が多いものと見られ、KDDIは新プラン提供開始以降、「月々の通信料金が安くなった」「実際のデータ利用量にあった料金なので、使わなかった月は安くなり嬉しい」などの声が届いているとしている。

なお、auフラットプランには、動画配信サービスの「Netflix」の料金がセットになった「auフラットプラン25 Netflixパック」もある。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑