シャープのソーラー充電スタンドが千葉県香取郡の道の駅「多古 あじさい館」に設置!スマホなどを手軽に充電!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
シャープの太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」で発電した電気を利用し、スマートフォンなどを充電できる移動可能型ソーラー充電スタンド「LN-CB1AA」が千葉県香取郡多古町にある道の駅「多古 あじさい館」に設置されたことが明らかにされた。

<▲図:移動可能型ソーラー充電スタンド「LN-CB1AA」
(左:太陽光パネル側、右:掲示板側)>

設置されたソーラー充電スタンドは誰でも無料で使うことが可能で、スマートフォン、ケータイなどを手軽に充電できる。

ソーラー充電スタンドには太陽電池モジュールの他、蓄電池も搭載されているため、曇りや雨など日照量が少ない日や夜間でも充電できるようになっている。また、道の駅に設置されるということもあり、背面に掲示板を搭載し、イベント情報や地元農産物の紹介をするといった形での活用もされてている。

ソーラー充電スタンドは太陽電池モジュールがそれとハッキリと分かる形で搭載されているので、見かけた方は使ってみよう。


道の駅「多古 あじさい館」の住所は下記の通り。

千葉県香取郡多古町多古1069-1

【情報元、参考リンク】
多古 あじさい館
シャープ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑