富士山の登下山者数や温湿度をネットで確認できる無料サービス「ミエル フジトザン」提供開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
富士山登山口の登下山者数と温度・湿度を確認できる無料のWebサービス「ミエル フジトザン」が10日より提供開始となった。サービスを提供するのはKDDIらだが、auユーザーに限られず誰でも利用できる。こちらのWebサイトにブラウザでアクセスするだけで手軽にいつでも利用できる、


具体的には御殿場口(登山道)、御殿場口(下山道)、須走口(登山道)、馬の背(御殿場Rt.方面)、馬の背(富士宮Rt.方面)における通過人数と温度、湿度を確認できる。

便利なのは過去のデータを時間別でチェックできること。スケールは3時間表示/6時間表示/12時間表示の3種類が用意されている。このデータによって、どの時間帯にどの登山口が混みやすいか、といったことも分かるし、時間帯別の温度・湿度変化も分かるので、登山スケジュール検討の際にかなり役に立つと思う。

このサービスは静岡県御殿場市、静岡県小山町、KDDI、KDDI総合研究所によって提供されるもので、7月10日から9月10日までの期間限定。

前述の5つのスポットにIoTセンサーを設置し、通過人数と温湿度を確認できるわけだが、一般の登山者にとって便利なだけでなく、御殿場市と小山町も今回得られたデータを、今後の富士山登山口などにおける整備計画やツアー造成などに活用するという。

<▲図:PCのブラウザでアクセスした場合>

また、静岡県御殿場市富士山御殿場口新五合目にある「Mt. FUJI TRAIL STATION」において、天候に関わらず晴れた日の富士山を楽しめる望遠鏡型のVR機器「VR View Scope」も設置される。

天気が良くなくても、VRで晴れの日の様子を6K解像度の360度3D映像で楽しめるという。こちらは有料で、利用料金は300円。

<▲図:VR View Scope>

【情報元、参考リンク】
ミエル フジサン公式サイト
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑