Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ソフトバンクが人気のAQUOS Rに新色3色追加!合計6色のカラーバリエーションへ

ソフトバンクは14日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS R」に新色を追加すると発表した。新たに加わるのは3色で、「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」で、既存の3色「ジルコニアホワイト」「マーキュリーブラック」「ブレイズオレンジ」と合わせてカラーバリエーションは6色になる。

<▲図:左から順にオパールブルー/オーロラピンク/カッパーブラック>

新色の発売日は11月17日。カラー以外の仕様に変更はない。

AQUOS Rはソフトバンク版に限らず、今夏モデルのスマートフォンの中では人気機種の一つとなっており、個人的にはAQUOSブランドを復活させた機種ではないかと思う。

約5.3インチで解像度が2,560×1,440ドットのハイスピードIGZOを採用したスマートフォンで、ディスプレイは解像度が高く精細な表示が可能な上、ハイスピードIGZOの120Hz駆動のおかげでスクロールなどの表示も非常に滑らか。

加えて、Qualcomm MSM8998と4GBメモリ(RAM)で快適なパフォーマンスを実現。ストレージ容量も64GBと十分で、カメラもオーソドックスな出来。

外観デザインにはあまり特徴がなく至って普通という感じだが、今回カラーバリエーションが増えてカラーの面から魅力を増している。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクオンラインショップ/AQUOS R製品ページ
ソフトバンクオンラインショップ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件