Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

スポーツ見放題サービス「スポナビライブ」が海外サッカー無料開放キャンペーンを実施。ソフトバンク以外のユーザーも利用可能

ソフトバンクは17日、スポーツの生中継が定額で見放題のサービス「スポナビライブ」において、「海外サッカー無料開放キャンペーン」を実施すると発表した。このキャンペーンはスポナビライブの会員ではない方でも利用できるので、サービスをチェックする機会としてもいい。


スポナビライブのアプリをダウンロード/インストールすれば、スペインのリーガ・エスパニョーラ第1節とイングランドのプレミアリーグ第2節の全試合を「ライブ中継」はもちろん「見逃し配信」でも視聴できる。

また、ソフトバンク以外の通信キャリアのユーザーでも今回のキャンペーンを利用することができるようになっている。スポナビライブのアプリをインストールすればいい。

キャンペーンの期間は8月20日から25日まで。

なお、スポナビライブ自体、ソフトバンクのユーザーに限定されないオープンなサービス。ただし、ソフトバンクユーザーは月額500円だが、ソフトバンク以外のユーザーは月額3,000円と、かなり高くなってしまう。しかも、ワイモバイルのユーザーも一般料金だ。

スポナビライブでは海外サッカーではリーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグの全試合、テニス、バスケットボールの日本プロリーグ「B.LEAGUE」、野球は国内のプロ野球、米国のMLB、そして大相撲、なでしこサッカー、アメリカズカップといったスポーツを視聴することができるようになっている。複数の競技を見る方には月額3,000円でも納得できるかもしれないが、そうでない場合は、どうしても高価と感じそうだ。一方ソフトバンクユーザーの場合は月額500円なら十分コストパフォーマンスに優れるサービスだと言っていいだろう。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
スポナビライブ・キャンペーンについて
スポナビライブ公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件