エヴァ20周年特別企画。エヴァンゲリオンスマートフォンが新たに登場へ。限定3万人でサポーター募集開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
CDGは13日、「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」を設立し、公式サイトを開設し、限定3万人のオフィシャルサポーターの募集を開始した。

エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会の公式サイト

この開発委員会では、サポーターの意見を取り入れつつ端末開発を行い、年末を目処にエヴァンゲリオンスマートフォンのリリースを目指す。端末はSIMフリーとなる予定で、少なくともNTTドコモのネットワーク網には対応する予定。

今回の企画は「新世紀エヴァンゲリオン」がテレビ放映されてから20周年を迎えることを記念した企画の一つで、ファンの声を聞きつつ端末開発が行われる。オフィシャルサポーターにはデザインや機能にまつわるアンケートが提示され、それに答えることで開発に参加する形だ。

開発サポートメンバーには公式サイトから登録可能で、特典として全員にシリアルナンバー入りのオフィシャルサポーターズカードが無料でプレゼントされるほか、開発途中の極秘情報などもいち早く知らせられる。

エヴァンゲリオン仕様の携帯電話としては、これまでに「新劇場版」の中でキャラクターが使用するモデルが2009年に、NERV特別仕様のスマートフォンが2012年に発売されているが、今回は新たなモデルとしてSIMフリーのスマートフォンとして登場する。

【情報元、参考リンク】
エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑