WiMAXルーターのお試しサービス「Try WiMAX」にホームルーターの「URoad-Home2+」が新登場

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは1日、15日間無料でWiMAX/WiMAX 2+対応機器を借りて、通信環境や性能等を確認することができるお試しサービス「Try WiMAX」において、WiMAX 2+対応ホームルーター「URoad-Home2+」を新たに追加したと発表した。

URoad-Home2+

同日より貸出開始となっているので、URoad-Home2+の導入に関心がある方は依頼してみよう。

ただし、貸出開始当初は多数の申し込みが入る可能性が予想され、場合によっては少し待たなければならないかもしれない。いずれにしても申し込みの際は下記リンク先にて、貸出在庫があることを事前に確認するようにしよう。
Try WiMAXレンタル貸出機器の在庫状況

ちなみに本記事執筆時点でWebサイトを確認したところ、全機種在庫があるようだ。

URoad-Home2+はWiMAXとWiMAX 2+に対応したホームルーターで、WiMAX 2+では下り最大110Mbps対応。220Mbpsには非対応だが、最大110Mbpsでも十分という方も多いと思うので、固定回線代わりに使うことを検討している方は、まずはTry WiMAXで試すのがいいだろう。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/Try WiMAXサービスについて
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑