Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ドコモ、「しゃべってコンシェル」等のサービス提供で培ったノウハウをもとに企業のクラウド導入を支援する「ドコモ・クラウドパッケージ」を提供へ

NTTドコモ(以下、ドコモ)は18日、エージェントサービス「しゃべってコンシェル」等のクラウドサービスの提供によって培ったノウハウをもとに、企業のクラウド導入を支援するサービス「ドコモ・クラウドパッケージ」を19日より提供開始すると発表した。

ドコモが支援することで、顧客企業は「AWS(Amazon Web Services)」等のパブリッククラウドの導入を短期間で安全に行えるようになるという。

通常、クラウドを導入する際にはAWSのほか、各社のサービスを調査・比較・検討し、自社の考える用途、予算にあうかどうか、そしてセキュリティ面での安全性など、様々な点をチェックする時間が必要になる。

「ドコモ・クラウドパッケージ」はその時間を短縮できる支援サービス。

ドコモが、クラウド利用に関するコンサルティングを行い、導入における事前検討からシステム設計・構築までの時間を短縮してくれる、というものだ。また、クラウド利用に必要なセキュリティ関連ツール等のノウハウも提供する。

料金はコンサルティングに関しては時間によって異なり、各種ツール等はライセンス契約によって提供され、初年度は19万円、2年目以降は10万円となる。

【情報元、参考リンク】
ドコモ・クラウドパッケージ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件