Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

au 4G LTEとWiMAX 2+に対応のルーターとタブレット「ASUS MeMO Pad HD 7」がセットで無料。So-netが月額料金も月々500円引きのキャンペーンを実施中

ソネットはUQコミュニケーションズが展開する「WiMAX 2+」を利用できるサービス「So-net モバイル WiMAX 2+」において、ルーターの端末代が0円、そして月々の利用料金から500円を割り引き、さらにはタブレットをプレゼントする、という内容のキャンペーンを実施中だ。

左:ASUS MeMO Pad HD 7、右:Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14(※図は実寸比ではありません)

このキャンペーンで用意される端末は、モバイルWi-Fiルーターの「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」(ファーウェイ製)とASUSTeK Computer Inc.の「ASUS MeMO Pad HD 7」で、どちらも無料で入手できる。ASUS MeMO Pad HD 7は7インチ、1280×800ドットの液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレットだ。

ただし、端末代は無料だが、通信サービスの登録事務手数料3,000円は発生する。

通常はHWD14の端末代は20,000円だが、キャンペーンで0円になる。加えて、ASUS MeMO Pad HD 7がプレゼントされるという形だ。

そして、通信サービスの月額利用料金から最大2年間に渡って毎月500円割り引かれるので、最大2年間は月額3,995円でサービスを利用できる。しかも、これは「Flat ツープラス」「Flat ツープラス auスマホ割(2年)」の場合のことで、4年契約の「Flat ツープラス auスマホ割(4年)」に申し込んだ場合には最大4年間に渡って毎月500円の割引が受けられる。とはいえ、モバイル通信サービス業界で4年も経つと環境が大きく変化している可能性が高いので、申し込むとしても2年契約のプランの方が無難だろう。

なお、HWD14というルーターは「WiMAX 2+」と「WiMAX」、そして「au 4G LTE」に対応している。

このうち「WiMAX 2+」と「WiMAX」は基本料金内で利用できるが、「au 4G LTE」だけは別途オプション料金が発生する。使った月だけ、「LTEオプション」が1,005円掛かるので注意したい。しかし、7月利用分までは無料となっているので、暫くの間は何も気にせず「au 4G LTE」も利用できる。

一般にモバイル通信サービスでは、月々のデータ通信量が一定値を超えると月末まで通信速度が制限されるが、「WiMAX」と「WiMAX 2+」(※最大2年間については現状では通信制限がない)にはない。そのため、何も気にせず大量のデータ通信を行うことができる。

ただし、「au 4G LTE」を使った場合には制限があるので注意してほしい。

キャンペーンページへは下記リンクへ移動後、メニュー内の「So-net モバイル WiMAX 2+」リンクをクリックすればいい。

【情報元、参考リンク】
So-net モバイル WiMAX

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件