スマホで犬を飼える わんこ育成アプリ「てのひらワンコ」が3月14日に登場へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ガマニアデジタルエンターテインメントは13日、スマートフォンで犬を飼うことのできる わんこ育成シミュレーションアプリ「てのひらワンコ」を14日に提供開始すると発表した。Android 2.0.1以降のOSを搭載したAndroid端末とiOS 5.0以降のOSを搭載した端末で利用することができる。

首輪「アドバンスカラー」と帽子「アドバンスハット」

現在は事前登録の受付中で、事前登録は正式サービスの開始時まで受け付けられる。

事前登録をした方は限定アイテムのアドバンスカラーの首輪を貰うことができる上、正式サービス開始から1か月以内にこのアイテムを入手した方には帽子「アドバンスハット」もプレゼントされる。

この「てのひらワンコ」は50種類以上の犬を収録した、わんこ育成シミュレーションだ。

わんこにご飯をあげたり、お散歩したり、お風呂に入ったり、一緒に遊んだり、芸を教えたり、様々なコミュニケーションをとることができる。さらに、服を着せたりといったオシャレを楽しむ要素も含まれている。また、わんこ同士で芸を競ったり、触れ合ったり、結婚・出産というイベントまで体験できる。

料金体系は基本プレイ無料で、一部コンテンツが有料となっている。

)

【情報元、参考リンク】
てのひらワンコ事前登録ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑