民放5社とNHKが共同開発したテレビ情報アプリ「ハミテレ」が登場。テレビ関連ニュースまでチェックできる総合テレビアプリ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本放送協会(以下、NHK)、日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンは28日、テレビ番組情報を完全網羅したスマートフォン向けテレビアプリ「ハミテレ」を共同開発し、同日リリースしたと発表した。

ハミテレの画面イメージ ©2014 NHK NTV EX TBS TX CX All rights reserved.

アプリはAndroid版とiOS版が用意され、どちらも無料で利用できる。Android版はAndroid 2.3以降のOS、iOS版はiOS 7.0以降のOSが要件となる。

ハミテレは在京民放各社とNHKの計6社が、テレビ視聴のさらなる促進、次世代テレビに向けての企画開発を目的としたワーキングチームを結成し、共同で開発したアプリで、各局の番組情報に加え、ネット上の膨大なニュースメディアにおけるテレビに関する記事、動画情報も集約している。

テレビに関する情報が集約されているため、とても便利なアプリとなっている。

番組表に関しては、実のところ、ズームしてスクロールすると、今どの局の情報を画面に表示しているのか分かりにくくなってしまうため、アップデートでの改善が期待される。しかし、情報の鮮度はいい。番組情報は5分ごとに更新されるため、急遽変更になった番組などもすぐに反映される。ニュース記事については、下記メディアと提携しており、テレビ関連ニュースをまとめてチェックできる。

web ザテレビジョン、ORICON STYLE、ZAKZAK、産経新聞、SANSPO.COM、スポーツ報知、デイリースポーツ、テレビドガッチ、ナタリー、nikkansports.com、まんたんウェブ

各メディアの記事は「トップ」画面、「話題」からチェック可能で、各見出しをタップするとそれぞれのメディアの記事ページへ飛ぶ、という形だ。複数メディアのテレビ関連、芸能関連ニュースをまとめてチェックできるのは便利だ。

なお、ハミテレというアプリ名は次のコンセプトから来ている。

・番組表では気づかない、本当に自分が知りたい番組の中身がはみ出している!
・はっ!とする見出しで、番組の中身がわかる!みんなの話題がわかる!
・たい焼きからはみ出したアンコのような、ちょっとしたお得感がある!

【情報元、参考リンク】
Google Play/ハミテレ
App Store/ハミテレ
ハミテレ公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑