Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

【取材レポート】スマートフォン関連製品も盛り沢山のカメラと写真のイベント「CP+2014」前編

2月13日(木)~16日(日)までパシフィコ横浜で開催されたカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+ 2014」。このイベントでは、デジタルカメラや交換レンズだけではなく、普段目にすることが少ない撮影アクセサリーなども展示されている。今回はこのCP+の取材レポートをお届けしたい。

▲カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+2014」

▲今年は雪による影響を交通機関が受けたこともあり15日(土)の開催が中止となった

CP+に合わせてカメラ関連メーカー各社から新モデルが発表されるため、やはり新モデルへの関心の高いイベントだが、展示されている製品には発売済みのものもある。また、中にはCP+での反応を見て製品の方向性を検討するという展示品もあり、なかなかに楽しめるイベントだ。

今回の記事では、展示品の中でも主にスマートフォン関連のアイテムを紹介していきたいと思う。

まず、ケンコートキナーのブースには、様々なレンズアクセサリーが使用できるスマートフォンケースが展示されていた。マグネット式のコンバージョンレンズを楽しめるこのケースは、スマートフォンの他にタブレット用のものも用意されている点がユニークだ。

▲様々なコンバージョンレンズがならぶケンコートキナーブース

▲2.6倍の望遠レンズなどもある。
ただし、この倍率なら数歩前に進めば同じような大きさで撮影できるケースもある

▲効果的に使えるのがサーキュラーPLフィルターではないだろうか。
水面やガラス面の反射(写り込み)を消したり空の青さを強調できるフィルターだ

▲様々なケースやスタンドの展示も


マグネット式の他にねじ込み式のコンバージョンレンズが装着出来るケースも展示されていた。

▲ねじ込み式でしっかりと固定できるタイプのケース

▲こちらもワイドレンズ、望遠レンズ、マクロレンズの他に
、サーキュラーPLフィルターもラインナップされている


次にLPLのブースだが、こちらは電動で回転する雲台「AUO PAN HEAD PH-80R」が参考出品されていた。この雲台はリモコンで回転・首振りなどの操作が可能で、定点撮影や中継などに利用できる。さらに付属のアダプターでスマートフォンを挟み込むことができ、スマートフォンの動画撮影や滑らかなパノラマ撮影が可能となる。三脚に接地しなくても平らな場所なら単体で設置できるのも便利だ。

▲スマートフォンを縦・横に挟み込んで固定できるスタンドが付属する

▲スマートフォン用のスタンドを取り外したところ。台座は電池で回転するが、
長時間の使用に向けてACアダプターなども検討しているとのことだった


また、展示台としても使えるので、フィギュアなどを飾る用途でも使えるとのことだ。

▲使用用途についての説明パネル


様々な用品を扱う近代インターナショナルには、不安定な場所に固定して置ける「ボールポッド」が展示されていた。こちらはコンパクトデジカメ用の他にスマートフォンを挟んで利用できるモデルもある。スマートフォン用は撮影用途以外に動画視聴などにも応用でるので便利だ。

▲自由に形を変えられるボールポッド


リコーイメージングのブースには全天球カメラ「THETA」の展示と、周囲を観客に囲まれたライブステージをイメージしたセットで撮影体験が行えるコーナーもあった。THETAはパノラマ撮影を可能とする特殊レンズを搭載したカメラで、その独特の映像が人気の製品だ。スマートフォンでのリモコン撮影、データ転送が可能で、360°のパノラマ写真をスマートフォンでも楽しむことができる。

▲スマートフォンと連携させて使うTHETA


DJIでは、ラジコンヘリによる空撮が楽しめる「Phantom 2」やプロ用の「Spreading Wings」の展示が行われていた。Phantom 2は専用カメラを搭載したモデルの他に、GoProの「HERO3」を取り付けたモデルの展示もあった。操作は高度の変更、回転・前進など比較的シンプル。ヘリなのでホバリングさせて上空から一点を撮影することも可能だ。カメラはジンバルでヘリの傾きに対して水平を保つようにできている。

▲Phantom 2とHERO3

▲Phantom 2付属のプロポ。実際に操作してみたくなる


GoProのWi-Fi機能でスマートフォンからのコントロールやモニタリングが可能となるため、比較的安価に空撮システムを構築できる。なおPhantom 2はAmazon.co.jpで直販を行っている。

▲実際に飛行させるデモンストレーションも行われた。左のiPadにライブ映像が流れる

▲デジタル一眼カメラを装着した本格的なSpreading Wings


下はAmazon.co.jpでのPhantom 2の商品リンク。

 


後編ではPanasonicブースのピックアップ製品やソニーブースなどを紹介したい。




(記事:mi2_303

【情報元、参考リンク】
CP+

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件