ソフトバンク、「のりかえ学割」を9月20日より提供へ。基本使用料3年間0円、パケット定額サービス割引

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは19日、他社の携帯電話からの乗り換えで新規加入する学生を対象としたキャンペーン「のりかえ学割」を20日より実施すると発表した。

この「のりかえ学割」では、ホワイトプラン基本使用料が3年間0円になり、パケット定額サービスの上限額もしくは定額料が最大3年間にわたって毎月1,050円引きとなる。

適用条件は、MNPを利用して新規契約することと、対象のスマートフォン(iPhone 5s/5c/5、もしくはSoftBank 4Gスマートフォン)を購入すること、そして「ホワイトプラン」及び「S!ベーシックパック」及び指定パケット定額サービスへ加入することとなる。

指定のパケット定額サービスとは、「パケットし放題フラット for 4G LTE」「パケットし放題 for 4G LTE」「パケットし放題フラット for 4G」「パケットし放題 for 4G」のいずれかとなる。

さらに、契約者または使用者が学生・子供であり、ソフトバンクモバイルが指定する学校の学生確認書類(学生証・生徒手帳・在学証明書)や、生年月日確認書類、家族確認書類を提出することとなっている。

申込受付開始日は冒頭で紹介したように9月20日だ。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑