Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDI、auの留守電や着信転送サービスの呼び出し時間を30秒から20秒に短縮へ

KDDIは24日、au携帯電話向けのサービスである「お留守番サービス」と「お留守番サービスEX」「着信転送サービス」の呼び出し時間を変更すると発表した。

まず、「お留守番サービス」と「お留守番サービスEX」は、au携帯電話へ着信があってから留守番電話に繋がるまでの時間が現在の30秒から20秒に短縮される。

ただし、別途、伝言メモ(簡易留守メモ)を利用している方で呼び出し時間の設定を20秒以下にしている場合は、伝言メモの方に優先的に繋がる。呼び出し時間をより短縮したい場合は、伝言メモの呼び出し時間の設定も変えて対応する必要がある。

次に「着信転送サービス」だが、au携帯電話に着信してから転送されるまでの時間が現在の30秒から20秒に短縮される。

これらの変更は2013年5月8日より順次実施される。

【情報元、参考リンク】
KDDI/お留守番サービス・着信転送サービスの呼び出し時間変更について

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件