KDDI、剛力彩芽と森三中が江戸時代にタイムトリップ!?「auスマートバリュー」の新テレビCMを公開

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは新テレビCM「史上最大のチャンス スマートバリュー」篇を9日よりオンエア開始すると発表した。しかし、インターネット上では既に公開されているので、テレビでのオンエアを待てない方はYouTubeで一足先にチェックしてみよう。

「史上最大のチャンス スマートバリュー」のワンシーン。

新テレビCMにはすっかりauの顔となった剛力彩芽さんに加え、女優の井川遥さん、お笑い芸人の森三中が登場する。

大奥のドラマ撮影現場からスタートするこのテレビCMでは、井川さんが敏腕ディレクターに扮し、メガホンを握り、「ドラマは登場感が大事よ!」と撮影を開始するシーンから始まる。剛力さんは艶やかな十二単を着て登場し、キリッと美しくセリフを決めるものの、井川ディレクターは不満気……という展開だ。

井川ディレクターの要望に応え、森三中扮する弁慶や石川五右衛門が加わり、撮り直されたシーンはもはや歌舞伎状態……。


CMのシーン。

詳細は実際に動画をご覧頂くとして、このテレビCMでは「auスマートバリュー」が非常におトクなことを「大得(大奥)!!」として表現・アピールしている。



制作ストーリーは次の通りだ。

加入するとスマホ利用料が毎月1480円お得になる「auスマートバリュー」。
その「おトク」感を、江戸城の「大奥」をモチーフとして
「大得」と表現したのが今回の企画です。
メインの「大奥」の廊下は、スタジオにセットを作りました。
長さ約20mにもなる豪華な大奥の廊下を勢いよく走ってくる、
剛力さん、森三中さん、その他女性たち。
真剣な表情と内容のおかしさというギャップに笑いの絶えない撮影現場でした。

なお、「auスマートバリュー」は、auスマートフォンと「auひかり」をはじめとした各社のFTTHやCATVなど、KDDI指定の固定通信サービスに契約すると、auスマートフォンの月々の利用料金から最大2年間1,480円割り引かれるサービスだ。

【情報元、参考リンク】
au【あたらしい自由】史上最大のチャンス スペシャルサイト
【コメント】 1 件
  1. 匿名

    子供のせりふで
    「全然ちゃうわ!!」とありますが
    年長者に向かって言う言葉ではありません。
    馬鹿な子供しか言いません。
    CMをつくられる時にはもう少し、神経を使ってほしいものです。

    2013年3月26日 23:22

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑