Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDI、月額590円で電子書籍が読み放題の「ブックパス」を提供開始

KDDI、沖縄セルラーは3日、月額590円で電子書籍が読み放題のサービス「ブックパス」を同日より提供開始した。ブックパスはマルチデバイス対応サービスとなり、Android搭載スマートフォン、12月中旬以降にリリース予定の4G LTEタブレット「AQUOS PAD SHT21」で楽しむことができる。

また、ブックパスのサービス提供にあわせ、auスマートフォン向けの電子書籍配信サービス「LISMO Book Store」がリニューアルされ、ブックパスに統合された。

なお、ブックパスは現在は完全に一般公開されているわけではなく、「auスマートパス」の会員向けの先行提供になる。先行提供は2013年3月末まで行われ、この間は月額利用料は無料だ。

auスマートパスの会員であれば先行提供期間は無料で利用できるので、この間に試してみるのもよいはずだ。

なお、ブックパスでは「読み放題プラン」と「アラカルト購入」が提供される。読み放題プランでは追加料金なく、月額590円で対応書籍をいくらでも読むことができる。サービス開始当初は2,000冊以上、総額70万円相当の本が揃えられる。「アラカルト購入」は、「読み放題プラン」に加入していなくても約10万冊を超えるラインナップから1冊ごとに書籍を購入することができる。いわゆる普通の電子書籍サービスと同様の使い方だ。

【情報元、参考リンク】
KDDI/ブックパス

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件