Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ドコモ、ヱヴァスマホ「SH-06D NERV」にAndroid 4.0アップデートを提供開始

SH-06D NERV
NTTドコモ(以下、ドコモ)は23日、シャープ製Android(アンドロイド)スマートフォン「SH-06D NERV」に対して最新のソフトウェア更新の提供を開始した。今回のソフトウェア更新はOSのバージョンをAndroid 4.0(開発コード「Ice Cream Sandwich」)へ上げる内容を含むメジャーアップデートで、様々な変更があるので、事前に内容を確認した上で導入したい。

OSがAndroid 4.0に変わることで、OSそのものの変化に伴う機能改善が得られるほか、新機能も導入される。

特徴的なものとして、顔認証で画面ロックが解除できる「フェイスアンロック」がある。これは、カメラを通して自分の顔を認証することで画面ロックの解除ができるようになる機能。

また、好きなフォントをダウンロードして利用できるフォントマネージャー機能が搭載され、設定アプリから起動できるようになる。

ほかにも操作性の向上としてブラウザでよく使用する機能をすぐに呼び出せるクイックツールボックスへの対応、文字入力方法をスライド操作で簡単に切り替えられるようになる、などの改善もある。新規追加されるアプリとしては、「iコンシェル」「SDカードバックアップ」などがある。

なお、注意事項もあり、スクリーンショットの操作方法が変わる。[電源キー]+[ホームキー]の同時押しから、[音量ダウンボタン]+[電源ボタン]の長押しに変更される。また、ベールビューのアニメーション機能が非対応となり、アニメパターン1~3が選択できなくなる。

ソフトウェア更新の導入は、端末単体で行う方法とパソコンを使う方法から選ぶことができる。端末単体の場合はWi-Fi(無線LAN)での接続が必要なので、家の中に無線LAN環境が無い場合などは、「docomo Wi-Fi」などの公衆無線LANサービスを利用するなりの手段が必要だ。

一方、パソコンを使う場合は必要なファイルをパソコンでダウンロードし、それをmicroSDカード経由で端末に移し、導入手順を進めることになる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/SH-06D NERVの製品アップデート情報

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件