レゴのように積み重ねて容量を無限拡張できるモバイルバッテリー「エクソボルト プラス」が9月4日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
エクソボルト プラス
モバイルケースやアクセサリーを扱うロア・インターナショナルは3日、バッテリーパックを積み重ねることで容量を無限に拡張していくことのできる、EXOGEARブランドのモバイルバッテリー「エクソボルト プラス(exovolt plus)」を9月4日に発売すると発表した。

エクソボルト プラスは、メインバッテリーとサブバッテリーをドッキングして使うことのできるモバイルバッテリーで、レゴのようにドッキングして積み重ねることで、容量を拡張していくことができる。

メイン、サブ、どちらのバッテリーユニットも容量は5,200mAhなので、メイン1つとサブ1つの場合は10,400mAhに、サブをさらに1つ加えると15,600mAhに、と積み重ねるごとに容量を増やしていくことができる。メインバッテリーが1つあれば、サブバッテリーはいくつ積み重ねてもよく、理論上は無限拡張が可能だ。

メインバッテリーの重さは約150gで、サブバッテリーは約140g。メインバッテリーの本体サイズは約95×95×15mm。

また、エクソボルト プラスはAppleのMFIライセンスも取得しており、一定の電圧により家庭用コンセントと同様な急速充電もできる。例えば、iPhone 4Sを0%から100%にまで充電するには約1時間35分、iPadの場合0%から45%までの充電に約1時間40分かかる。出力はUSBポート1つで、5V±0.5V / 2.1A(最大)だ。USB出力なので、AndroidスマートフォンやiPhone/iPadのほか、様々な機器での利用が可能。


EXOGEAR日本オフィシャルサイトで予約販売しており、メインバッテリーの価格が8,990円、サブバッテリーが4,990円となっている。また、新宿マルイ メン1Fでも9月24日から10月14日の日程で販売される予定。

【情報元、参考リンク】
EXOGEAR日本オフィシャルサイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑