ソフトバンク、PANTONE 5(107SH)を発表。世界初、放射線測定機能を搭載

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ローマンピンク
ソフトバンクモバイルとウィルコムは29日、2012年夏商戦向けの新商品発表会を開催し、放射線測定機能搭載スマートフォン「PANTONE 5 107SH」をはじめとする12機種を発表した。ここでは、PANTONE 5 107SHの概要を紹介していきたい。

PANTONE 5 107SHはシャープ製のAndroid(アンドロイド)スマートフォンで、PANTONEシリーズとして初の防水性能を持つ。IPX5/7相当の防水性能だ。加えて、IP5X相当の防塵性能も持つ。

さらに、世界初の放射線測定機能を搭載したスマートフォンでもある。

PANTONE 5 107SHはワンタッチのカンタン操作で空気中のガンマ(γ)線を0.05μSv/h~9.99μSv/hの範囲で測定できる放射線測定機能を搭載(μSv/h=毎時マイクロシーベルト)している。

常時測定や測定履歴を地図上に自動表示させることもできる。小型・省電力化された放射線センサーが内部に搭載され、測定方式にはシリコン半導体方式が採用されている。

他の特徴としてはソフトバンクモバイルが今夏提供開始予定のプラチナバンド(900MHz)への対応、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、デコレメールへの対応などがある。

さらに、ローマンブラック、ローマンホワイト、ローマンピンク、ローマンビビッドピンク、ローマンパープル、ローマンブルー、ローマンイエロー、ローマンオレンジと多彩なカラーラインナップも特徴だ。

OSはAndroid 4.0、ディスプレイは約3.7インチのNewモバイルASV液晶(854×480)で、内蔵メモリは1GB RAM、4GB ROM、カメラは有効画素数約490万画素のメインカメラと約30万画素のサブカメラ、Wi-FiはIEEE802.11b/g/n準拠などとなっている。

端末のサイズは約115×58×12mmで、重さは未定となっている。

発売時期は7月中旬以降の予定。


左から、ローマンブラック、ローマンホワイト、ローマンピンク、ローマンビビッドピンク、ローマンパープル、ローマンブルー、ローマンイエロー、ローマンオレンジ

PANTONE is a trademark of Pantone LLC in the United States and/or other countries. ©Pantone LLC, 2012. All rights reserved.

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑