Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

バーチャルアイドル「Android48」の第二弾アプリ「Android48電卓」がリリース。アイドルが計算結果を教えてくれる

ソーシャルネットワーキングサービス「すぴばる」の運営などを手掛けるweb拍手は17日、同社が先月末にデビューさせたバーチャルアイドルグループ「Android48」の第2弾アプリをリリースした。第2弾アプリは「Android48電卓」。通常価格は300円だが、現在はリリース記念として100円で提供されている。アプリはGoogle Play(旧名「Android Market」)のこちらのページからダウンロードできる。


「Android48」は、12名のバーチャルアイドルから構成されるグループで、今後様々なAndroidアプリとして登場する予定。第1弾はバッテリー残量ウィジェット・アプリで、端末のバッテリーの残量をアイドルが教えてくれるものとなっていた。バッテリー残量が少なくなるほどアイドルの衣装が脱げていく仕様で、12名分のアプリが用意されている。


今回の第2弾アプリは「Android48」のメンバーが計算結果を教えてくれる電卓アプリだ。

12名のメンバーはいつでも自由に選択することができ、それぞれのアイドルがそれぞれの個性をもって計算結果を教えてくれる。自信満々だったり、心配そうにだったり、アイドルによって答え方が異なる。

第1弾ではメンバー別にアプリが用意されたため、全てのメンバーのバージョンを楽しむには計12本をダウンロードしなければならなかったわけだが、第2弾では1本のアプリに全メンバーが収録されているので、メンバーのチェックもしやすい。


【情報元、参考リンク】
Google Play/Android48 電卓
Android48オフィシャルページ
GAPSIS/バーチャルアイドル「Android48」デビュー。第一弾、アイドルが徐々に薄着になるバッテリー残量アプリが12人分、一挙リリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件