KDDIがauポイントプログラムをリニューアルへ。ショッピング、コンテンツ購入などでも利用可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは16日、au携帯電話(フィーチャーフォン、スマートフォン問わずau端末)の利用において提供しているポイントサービス「auポイントプログラム」を大幅にリニューアルすると発表した。リニューアルは3月1日に実施され、それ以降はauポイントを様々なショッピングサイトでの買い物やコンテンツの購入時などにも利用できるようになる。

ポイントの利用対象の拡大、そしてポイントの付与条件が変更されることになる。

さらに、「auポイントプログラム」のリニューアルに伴って、KDDIが提供するインターネット・固定電話のユーザー向けの「KDDIポイント大作戦」、沖縄セルラーの「ポイントα」も「auポイントプログラム」に統一される。

ポイントは、「auかんたん決済」の利用額100円ごとに1ポイント、「auスマートパス」のポイントが貯まるサービスの利用で得ることができる。ポイントの利用対象は、「auかんたん決済」を利用したショッピングやコンテンツの購入のほか、「au one ショッピングモール」「au one Brand Garden」でのショッピング、商品交換や抽選商品、auショップでの100ポイント単位での利用やオプション品の購入など。

なお、月々のauサービスの利用額に応じて貯まるポイントが4月利用分から100円ごとに1ポイントになり、2013年6月からはポイント有効期限が4年間に設定される。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑