Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Skypeが最新バージョン2.5へ。ビデオ通話機能拡充。縦向きモード搭載、ダブルタップでズーム、対応機種拡大など

スカイプテクノロジーズ S.A.は29日、Android(アンドロイド)向けSkypeアプリの最新バージョン、2.5をリリースした。Android向けSkypeでは、バージョン2.0からビデオ通話の対応が始まったが、新バージョンではその機能拡充と対応機種の拡大が図られている。例えば、従来は横向きモードでのビデオ通話しかサポートされていなかったが、新たに縦向きモードも利用できるようになった。

さらに、画面をダブルタップ(2回連続してタップ)することでズームイン/アウトすることが可能となり、通話中に画像を確認したいときの利便性が高まっている。加えて、新たにビデオ通話対応機種が複数増えた。国内販売されている、もしくは販売予定機種では、KDDI向け「HTC EVO 3D ISW12HT」、「Acer ICONIA Tab A500」、「Motorola XOOM」だ。

また、「最近」のデザイン変更が導入されている。連絡先ごとに会話がグループ分け表示されるようになった。


【情報元、参考リンク】
Android Market/Skype

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件