Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモ、MEDIAS N-04CのOSバージョンアップ後にFeliCaが一部利用できなくなる問題への対処方法を発表。10月3日に対応ソフトウェア更新をリリースへ

NTTドコモは30日、NECカシオ製スマートフォン「MEDIAS N-04C」に対して9月22日より提供開始したソフトウェア更新を適用したユーザーに発生した、FeliCa機能が一部利用できなくなる問題への対処方法を明らかにした。

22日、ドコモはMEDIAS N-04Cに対して、OSをAndroid 2.2から2.3へバージョンアップさせる内容を含むソフトウェア更新の配信を開始した。ところが、この更新を導入することで、FeliCa機能が一部利用できなくなる不具合が発覚。同社はソフトウェア更新の提供を一時中断していた。

しかし、中断前までにすでに更新を適用したユーザーには不具合が残ったままとなっており、同社は30日にその対処方法を公開した形となる。今回発覚した不具合は新たに用意される最新のソフトウェア更新を適用することで解消される。ソフトウェア更新は10月3日10時より配信開始となる予定。

また、10月3日にリリースされる更新はあくまでも前回リリースバージョンのソフトウェア更新を導入したユーザーに対する不具合解消更新となり、未導入ユーザーへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新は後日別途用意される。こちらについては、準備が整い次第改めてリリース日が発表される予定。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/「MEDIAS N-04C」OSバージョンアップ後にFeliCa機能を一部利用できなくなる事象の対処方法について

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件