Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2011」が開催概要を発表。入場事前登録の受付も開始

10月4日から8日の予定で千葉県・幕張メッセで開催予定のIT・エレクトロニクス総合展示会「CEATEC JAPAN 2011」の開催概要が発表され、入場の事前登録の受付が始まった。

CEATECでは、デジタル家電、モバイル・パーソナル情報端末、カーエレクトロニクス、スマートハウスを構成するホームネットワーク、放送サービス、ソフトウェア・コンテンツなど様々なIT・エレクトロニクス技術、製品やサービスが展示される。

最新のスマートフォンを始めとする携帯電話端末やタブレット端末などの展示も予想されるため、モバイル業界にとっても大きな催しものの一つとなる。10月4日は特別招待日として主にプレス(メディア)取材のための日として用意され、5日~8日までの4日間が一般公開日になる。

関係者のみならず一般の方も多く入場する大規模イベントだが、当日登録の場合は入場料が一般で1,000円、学生で500円かかる。ウェブサイトから事前登録した場合には無料になるので、関心のある方は事前登録しておきたい。また、最終日の10月8日に関しては入場料無料となる。

なお、CEATECでは各社の展示のほか、カンファレンスも予定されている。

現在予定されているスピーカーは、日本電気代表取締役会長を務める矢野薫氏、パナソニック代表取締役社長の大坪文雄氏、オービックビジネスコンサルタント代表取締役社長の和田成史氏など。

【情報元、参考リンク】
CEATEC JAPAN 2011

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件