スマートフォン/タブレット用ゲームコントローラ「Zeemote JS1 H」。片手持ちの軽量タイプ、Bluetooth接続 #abc2011s

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アプリックスのグループ会社Zeemote Technologyは17日、早稲田大学早稲田キャンパスで開催されたAndroid関連イベント「Android Bazaar and Conference 2011 Summer」に出展し、スマートフォンやタブレット端末で使うことのできるBluetooth接続タイプのゲームコントローラー「Zeemote JS1 H」の展示を行った。展示ブースでは実際にZeemote JS1 Hを手にとって遊ぶことができ、多くの来場者で賑わっていた。

Zeemote JS1 Hは旧モデル「Zeemote JS1」に便利な機能が追加された新モデルで、今夏~今秋、9月頃を目処にリリースされる予定だ。

Zeemote JS1シリーズは、片手で持てる軽量サイズのコントローラーで、使用感は任天堂Wiiのコントローラー、ヌンチャクに似ている。しかし、ケーブルレス、Bluetooth経由で端末と接続できるため、煩わしさがなく、手軽に利用できる。



下に掲載した動画はブースでのハンズオン動画。


Zeemote JS1 Hには前面上部にジョイスティック、背面のトリガー部分にCボタン、その上にAボタンとBボタンを搭載し、単4電池2本で動作する。

もちろん、Zeemote JS1シリーズに対応しているゲームでなければ利用できないが、タイトルのラインナップは増えてきており、また、同社は対応ゲーム数を増やすためのキャンペーンも実施していた。

このキャンペーンはAndroid Bazaar and Conference 2011 Summerに来場して応募に必要なカードを受け取っておく必要があるため、来場していない方がこれから応募することはできないが、事前にZeemote JS1の開発者サイトでキャンペーン用バナーを確認し、会場でスタッフに提示し、キャンペーンコードが書かれたカードを受け取っている方は、それを使って応募することが可能だ。当日ブースでカードを受け取った方は下記サイトで詳細を確認してほしい。
http://www.aplix.co.jp/zeemote/jp/event/abc2011s.html

【情報元、参考リンク】
アプリックス
Zeemote JS1紹介ページ
Zeemote JS1 H紹介ページ
Zeemote アプリ開発者応援キャンペーン
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑