KDDI、auスマートフォンで「待ちうた」の楽曲購入を可能へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは27日、auスマートフォンで「待ちうた」の楽曲を購入できるサービスを開始すると発表した。従来、「待ちうた」はauケータイ(フィーチャーフォン)で購入した楽曲を、スマートフォンに機種変更した後に引き継いでのサービス利用、楽曲の設定変更は可能だったものの、スマートフォンから新規で楽曲を購入することはできなかった。KDDIは27日15時より、スマートフォンからでも新規に楽曲を購入できるようにする。

これは、各提供会社にてauスマートフォンに対応した「待ちうた」購入サイトを提供することによって、従来のauケータイと同様に好みの音楽やボイスを購入し、「待ちうた」として呼び出し音に設定することが可能になる、というもの。

そもそも「待ちうた」は、電話を掛けてきた相手に聴こえる呼び出し音を、好みの音楽やタレント、キャラクターの声などに設定できるサービス。通常であれば、相手には「プルルルル・・・」などと聴こえるが、好みの音に設定することで趣向を凝らすことができる。また、電話を掛けてきた相手によって変更することや、時間帯・日時・曜日ごとに変えることもできる。「待ちうた」で設定した音を聴かせられる相手はau、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの携帯電話のほか、固定電話、公衆電話。

対象機種はIS01、IS03、REGZA Phone IS04、IS05、SIRIUS α IS06、AQUOS PHONE IS12SH、AQUOS PHONE IS11SH、REGZA Phone IS11T、G'z One IS11CA、INFOBAR A01で、今後も順次対応機種は拡大される予定。

「待ちうた」のサービス申し込み方法はauショップ、お客さまセンター、もしくはauお客さまサポートページ (https://cs.kddi.com/)から。楽曲の購入は待ちうた設定メニュー(「メインメニュー」→「au one」→「サービス一覧」→「待ちうた」) から各提供会社サイトへ、もしくはLISMO「検索&音楽情報」からアーティスト名や楽曲名で検索する。

利用料金は、「待ちうた」のサービス月額使用料が105円。各楽曲情報料は別途になる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑