KDDI、auスマートフォン「REGZA Phone IS04」「IS05」「SIRIUSα IS06」を一挙発表。12月下旬以降発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは18日、au携帯電話の新商品発表会を開催し、事前に披露された「IS03」に続く3つのAndroidスマートフォンを新たに発表した。東芝製の「REGZA Phone IS04」、シャープ製の「IS05」、Pantech(パンテック)製の「SIRIUSα IS06(シリウスアルファ)」。IS04はAndroid 2.1、IS05とIS06はAndroid 2.2を搭載するモデルになり、全機種とも12月下旬以降に発売される予定。また、IS04とIS05は国内携帯電話の定番機能である「おサイフケータイ」「ワンセグ」「赤外線通信」などに対応する。さらにIS04は国内初の防水対応スマートフォンになる。


今回発表された3機種により、auスマートフォン「IS series」のラインナップはIS01、IS02も含めると全6機種になる。うち5機種がAndroid搭載モデルだ。

なお、IS06は19日からKDDIデザイニングスタジオに展示されるので、実機を確認することができる。

以下、各モデルを紹介していきたい。

REGZA Phone IS04

REGZA(レグザ)の何を冠することからわかるように、モバイルレグザエンジン3.0を搭載し、ワンセグやYouTube等の動画を高画質で楽しむことができる。また、フルセグ録画した番組をmicroSDに移すことでIS04で視聴することも可能。搭載されるAndroid OSのバージョン2.1で、マルチタッチにも対応。カメラは約1,219万画素で、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、ezweb.ne.jpのEメールに対応し、防水機能を搭載。EVDO Rev.Aを高速化させた「WIN HIGH SPEED」もサポート。

主なスペックは次の通り。
  • 商品名:REGZA Phone IS04
  • メーカー:富士通東芝モバイルコミュニケーションズ株式会社
  • 通信方式:EV-DO マルチキャリア (CDMA 1X WIN)
  • サイズ:約62 (W) ×126 (H) ×12.2 (D) mm (暫定値)
  • 重量 (電池装着時):約149g (暫定値)
  • 連続通話時間:約310分 (暫定値)
  • 連続待受時間:約300時間 (暫定値)
  • 充電時間:約200分 (AC時)、約200分 (DC時) (暫定値)
  • カラー:ブラック、ホワイト
  • ディスプレー:TFT液晶
  • 画面サイズ:約4.0インチ
  • 画面ドット数:フルワイドVGA (854×480)
  • 外部メモリー:microSDHCメモリカード (最大32GBまで)
  • カメラ:有効画素数約1,219万画素オートフォーカス付きカメラ
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g準拠
  • Bluetooth:2.1 + EDR
  • 外部インターフェース:microUSB


IS05

カジュアルスマートフォンをコンセプトとするコンパクトな端末。発売時からAndroid 2.2を搭載するモデル。これは国内メーカーとしては初になる。その上で、おサイフケータイ、ワンセグなどの定番機能も盛り込まれた、利便性の高いスマートフォン。シャープ製ということもあり、AQUOS連携機能によりブルーレイディスクで録画したテレビ番組をIS05に転送して持ち出すことも可能。カメラは背面のほか、フロントカメラも搭載。背面カメラでは720pのHD動画撮影に対応。HDMIケーブルで接続すればテレビ「AQUOS」に映像を出力することもできる。

主な仕様は次の通り。
  • 商品名:IS05
  • メーカー:シャープ株式会社
  • 通信方式:CDMA 1x EV-DO Rev.A (CDMA 1X WIN)
  • サイズ:約112 (W) ×55 (H) ×14 (D) mm (暫定値)
  • 重量 (電池装着時):約132g (暫定値)
  • カラー:ホワイト、ピンク、グリーン×ブラック
  • ディスプレー:NewモバイルASV液晶
  • 画面サイズ:約3.4インチ
  • 画面ドット数:フルワイドVGA (854×480)
  • 外部メモリー:microSD/microSDHCメモリカード
  • カメラ:有効画素数約800万画素オートフォーカス付きカメラ + インカメラ
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g準拠
  • Bluetooth:2.1 + EDR
  • 外部インターフェース:microUSB、microHDMI


SIRIUSα IS06

SIRIUSαはIS03、IS04、IS05とは異なり海外メーカー製端末になる。そのため、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信には非対応。一方、搭載OSは最新のAndroid 2.2で、Flash Player 10.1にも対応する。ディスプレイサイズは3.7インチ液晶で、解像度は480×800。この端末はIS series特有のOcean Observation UIを採用せず、独自のUIを備える。基本的にはIS03~IS05までのモデルと比べると、海外メーカー製のグローバルモデルそのままに近い端末になる。

主なスペックは次の通り。
  • 商品名:SIRIUSα IS06
  • メーカー:Pantech Co., Ltd
  • 通信方式:CDMA 1x EV-DO マルチキャリアRev.A(CDMA 1X WIN)
  • サイズ:約59.4 (W) ×115.95 (H) ×11.2 (D) mm (暫定値)
  • 重量 (電池装着時):約109g (暫定値)
  • 連続通話時間:約300分 (暫定値)
  • 連続待受時間:約190時間 (暫定値)
  • 充電時間:約220分 (AC時)、約240分 (DC時) (暫定値)
  • カラー:チャコールブラック、ピュアホワイト
  • ディスプレイ:TFT液晶
  • 画面サイズ:約3.7インチ
  • 画面ドット数:ワイドVGA++ (800×480)
  • 外部メモリ:microSD?/microSDHC?メモリカード (最大32GBまで)
  • カメラ:有効画素数約500万画素オートフォーカス付きカメラ
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g準拠
  • Bluetooth:2.1 + EDR
  • 外部インターフェース:microUSB


【情報元、参考リンク】
KDDI/報道発表資料
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑