地上・BS・CSデジタル ダブルチューナー装備のAndroid搭載TVチューナー「OZZIO OZ-HBD2R1A」発売

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
関東圏を中心に展開しているパソコンショップ PC DEPOTのオリジナルブランド「O'ZZIO」から変り種のTVチューナーが販売になった。「OZZIO HB-D2R1A」だ。最近のAndroidはスマートフォン、タブレットなどに留まらず、フォトフレーム、デジタルサイネージなど様々な分野・機器に進出し始めているが、TVチューナーにも組み込まれている。

このチューナーは地上波デジタル、BSデジタル、110°CS デジタル放送に対応している。加えてダブルチューナーなので、別売のUSB接続のHDDを接続すれば裏番組も録画することができる。ただし、W録画には対応していない。価格は24,900円(税込み)。

そして、Androidを生かすためにWi-Fi(802.11 b/g/n)、有線LANポートが用意されており、インターネットを楽しむこともできる。テレビ画面を最大6分割し、1つをTV映像、残り5つをインターネットに割くことが可能。



さらに発売時点では搭載Androidのバージョンは2.1だが、将来的には2.2へのアップデートも予定されている。用意されている出力端子はHDMI端子、D端子(D3のみ対応)、AV RCA端子(コンポジット/オーディオ出力)、光デジタル音声出力、USB端子となっている。

ある意味、ちょっとした「Google TV」だ。

【情報元、参考リンク】
O'ZZIO/StyleVision OZZIO HB-D2R1A
【コメント】 1 件
  1. 匿名

    日替り品¥14970購入。HDMIで接続。画質意外といい

    2011年1月3日 0:45

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑