Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)、「ゴルフるず」のAndroid版アプリをリリース

ゴルフの総合情報ポータルサイトであるゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は4月21日にリリースしたiPhoneアプリ「ゴルフるず」のAndroid版を25日より提供開始したことを発表した。「ゴルフるず」は有料版とトライアル版の2つが用意されており、有料版は2,500円。トライアル版は30日間無料で利用できるお試しバージョンにあたる。ただし、機能は有料版と同様で、全て利用することができるので、まずはトライアル版で試して気に入ったら有料版へ、という流れになるだろう。アプリはAndroid Marketで「ゴルフるず」で検索すればヒットする。

具体的に何ができるアプリかと言うと、基本的には距離測定とスコア分析が主な機能になる。

アプリを共同で開発販売するビーブレイクシステムズは、プレスリリースの中で次のように紹介している。

「『ゴルフるず』とは、 ゴルフプレイ中のナビゲーションからプレイ後のスコア分析までおこなえるスマートフォン保有のゴルファーをターゲットとしたアプリで、日本全国約2400コースに対応(国内最大級)しています。GPS機能を利用した「距離計測機能」では現在位置から目標位置までの2点間距離測定ではなく、2打先までの3点間距離の測定をおこなうことができます。また「スコアカード」、「ショット履歴」、「スコア分析」など実際にプレイ中に活用できる機能も装備しています。なおiPhone版は2010年4月21日に先行して発売し、発売開始から2カ月余りで累計29,000ユーザ超のダウンロードがされています」

主な機能は次の通り。

◆距離測定機能
GDOで検索可能な全コース(約2,400コース)が対象。現在地点を含む2打先までの3点間の距離を測定し、コース写真上に表示する機能。予め設定したクラブ毎の飛距離も同時に表示され、複数の攻略法の検 討が可能。コース写真はGoogleマップを使用。

◆ショット履歴機能
ショット履歴のマップ表示で、ボールの軌跡や飛距離など、過去のラウンドを再現。

◆スコア分析機能
クラブ毎の飛距離、ライの種類まで登録管理が可能。データは本体に保存され、ラウンド結果のさまざまな集計・分析が行なえる。




【情報元、参考リンク】
GDO/「ゴルフるず」紹介ページ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件