Acer、フェラーリモデルのAndroid端末「Liquid e Ferrari Special Edition」を発表

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
台湾Acerは1日、フェラーリとのタイアップモデルであるAndroidスマートフォン、「Liquid e Ferrari Special Edition」を発表した。Android 2.1を搭載した「Liquid e」のフェラーリ限定モデルとなる。スペック自体はLiquid eと同じく3.5インチのディスプレイ、768MHz Snapdragon CPU、5メガピクセルカメラを装備。デザインはフェラーリ限定モデルの名に相応しく、フェラーリ・レッドに彩られている。背面中央には跳ね馬のエンブレムも付いている。

AcerはフェラーリのF1チームのスポンサーを務めている関係で、PCに関しては数多くの限定モデルを発売しているが、Androidスマートフォンでは初となる。スポンサーだからこそ実現できる貴重なモデルだ。

主なスペックは次の通り。
  • OS:Android 2.1
  • CPU:Qualcomm Snapdragon QSD8250 768MHz
  • 内蔵メモリ:512MB ROM、256MB RAM
  • ディスプレイ:3.5インチ(解像度:480×800)
  • カメラ:5メガピクセル、オートフォーカス
  • サイズ:115mm × 64mm × 12.75mm
  • 重さ:135g





公式サイトで詳細が紹介されているので、興味のある方は下記リンクよりどうぞ。
http://mobile.acer.com/en/phones/liquidferrari/

なお、発売日、価格は未発表。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑