Huluが不具合のお詫びと対応を発表。対象者にAmazonギフト券1000円分やHuluチケット1ヶ月分を提供

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本市場向け「Hulu(フールー)」を提供するHJ ホールディングスは2日、5月中旬に実施したシステムリニューアル後に発生した不具合に関するお詫びと対応をHuluのユーザーに対して発表した。5月17日に大規模なシステムリニューアルが行われたHuluだが、システム不具合から視聴障害が多く発生し、さらには非対応になった機種も多く出て、不満の声が上がっていた。


同社は最新の状況と視聴障害があったユーザーへのお詫びの対応を行うことを明らかにした。

まず、6月1日時点での状況は下記の通り(※原文のまま)。

●動画の再生について
多くの皆さまの視聴環境を改善するために、配信システムへの対応を行いました。 継続して発生している個別の不具合に関しましても順次確認・対応を実施中です。

●字幕表示について
初期設定で字幕がオフになっておりました。 現在は初期設定で日本語字幕が表示されるよう改修済みです。なおApple TVにつきましては現在対応中ですので、もう少々お待ちください。

●対応機種の一部Androidモバイルアプリについて
コンテンツ保護の観点から本来視聴可能な一部の機種に対して、視聴不可という設定になっていました。 現在は、設定を変更し視聴可能になっております。 動作確認端末はこちらでご確認ください。
(Android4.3以前と、一部機種は非対応となっております)


そしてお詫びの対応だが、同社は対象者に対して、Huluを1ヶ月間視聴できる「Huluチケット(1ヶ月分/1,007円)」もしくは「Amazonギフト券1,000円分」または「iTunesコード(1,000円分)」を提供する。

対象となるのは、5月17日(水) 午前0時00分から5月31日(水) 午後11時59分の期間にHulu会員であった方で、視聴に際し不自由を感じた方。

対象期間中に有料会員だった方はもちろん、無料トライアル中の会員も対象となる。さらに、現時点で退会している方でも、上記期間中にHulu会員であれば対象となる。既に退会済みの方に関しては、データ抽出の関係上、6月中旬にメールで連絡する予定とのこと。

この約1,000円分のお詫びの提供に関しては、ユーザー自身が申し込みを行う必要がある。Huluのサイト内に「申し込み専用ページ」が用意される予定だが、その時期は7月中旬頃となる。詳細は後日改めて案内されるが、現時点での予定は下記の通りだ。
  • 7月中旬:申し込み専用ページ開設
  • 7月中旬〜下旬:受付期間
  • 7月下旬:受付締め切り
  • 8月上旬:チケット等をメールで送付

注意したいのは、受付期間が約2週間しかないこと。その間に申し込まないと、いくら視聴障害でストレスを感じたとしてもお詫びのチケットを受け取れない。各自忘れないようにスケジューラーへの入力でもいいし、紙へのメモでもいいし、何らかの形で記録しておこう。

ちなみにHuluからのメールでの案内はこれまで「hulu-japan.jp」から来ていると思うが、国内向けサービスサイトのドメインは「happyon.jp」に変わってしまったので、どこかのタイミングでメールも「happyon.jp」もしくはそのサブドメインから来ることになると予想される。メーラーによっては迷惑メール扱いになる可能性もあるので、しばらくの間は迷惑メールのチェックもしておきたいところ。見逃してしまわないか不安な方はHuluのウェブサイトのチェックを怠らないようにしたい。

ただし、厄介なのは現時点でHuluのトップページにアクセスしても、本件に関するバナーやテキストメッセージでの表示がないこと。ページを一番下までスクロールすると、「ニュース&インフォメーション」というリンクがあるので、そのリンクをクリックし、表示されるページをブックマークしておくことをオススメしたい。念のためここにもリンクを記載しておきたい。
Huluの「ニュース&インフォメーション」ページ

筆者も長年のHuluユーザーでファンでもあるし、筆者所有のFireタブレットやAndroidタブレットで視聴できなくなったり、Windowsタブレットでも調子が悪いなど微妙な状況になっているが、それでも「まあシステムを変える時の多少のトラブルはしょうがないかな」と思っていた。とはいえ、今の時点でトップページに何の表示もなくなってしまったのは酷いように思う。システム不具合で運営側も忙しくて混乱しているのだと思うが、せめて案内くらい分かりやすい場所に常時表記してほしいところ。

【情報元、参考リンク】
Hulu
(※日本向けのHuluはwww.happyon.jpに変更となりました。このリンクは正規サイトへのものです)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑