「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」のシニア向け講座で防災対策を学ぶコースが新設

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは12日、「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」の「シニア向け講座」において、スマートフォンで防災対策を学ぶコースを新設し、申し込み受付を開始したと発表した。

<▲図:受講の様子と、教室で使われるスマートフォンBASIO>

新コースの「防災対策を学ぶコース」では、災害が起きた時にスマートフォンを有効活用する方法を学ぶことができる。例えば「au災害対策アプリ」をはじめとした防災対策や災害時に役立つアプリを紹介したり、災害用伝言板サービスの体験などが可能となっている。

なお、災害用伝言板サービスを体験できる日は限られるので、「防災対策を学ぶコース」の開催日もそれに合わせ、毎月1日と15日に開催される。

「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」には「青少年向け講座」と「シニア向け講座」があり、「シニア向け講座」は概ね70歳以下のシニアを対象に、auスマートフォン、auタブレットの使い方や安心安全に活用する方法を学ぶことができる。

今回新たに「防災対策を学ぶコース」ができたことで、コースは全部で3種類になった。残る2つのコースは「シニア向けスマートフォンコース」と「シニア向けタブレットコース」で、それぞれ基本的な使い方などを学ぶことができる。

【情報元、参考リンク】
KDDIスマホ・ケータイ安全教室
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑