ドコモのLTE国際ローミングがアラブ首長国連邦で利用可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は26日、アラブ首長国連邦でLTE国際ローミングが利用可能になったと発表した。現地で接続する通信事業者は「ETISALAT」で、対応するスマートフォンはLTEに対応するXperiaシリーズ、Galaxyシリーズ、ARROWSシリーズ、AQUOSシリーズなど各メーカーのLTE対応Androidスマートフォンやタブレット、iPhone/iPadなど。対応機種の詳しいリストは下記のページで確認できる。
LTE国際ローミング対応機種

LTE国際ローミングに対応する地域はかなり多くなっているが、中東ではイスラエル、オマーン、カタール、サウジアラビアでも利用可能となっている。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/LTE国際ローミングについて
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑