ソニー、360度3D/2Dパノラマ動画を視聴できるアプリ「panovi」をリリース。プラネタリウム映像や女子アナの3Dフィギュアメイキングなどを視聴可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
panoviの利用イメージ
(スマホ単体でも利用可能)
ソニー・ミュージックエンタテインメント及びソニー・ミュージックコミュニケーションズは360度パノラマ動画を視聴することができるスマートフォン向けアプリ「panovi(パノビ)」を11日リリースした。

panoviは360度パノラマ映像のストリーミングビューアアプリで、スマートフォンのジャイロセンサー機能を使って、まるで自分がその場にいるような感覚で全方向の映像を見ることができるようになっている。

さらに、再生画面右下にあるサイドバイサイド表示ボタンをタップするとサイドバイサイドでの3D表示も可能だ。そのため、360度パノラマ動画を3D立体視で視聴できるので、まさにバーチャルな体験を楽しめる。サイドバイサイドでの3D視聴はできれば、安価な物でも構わないので組み立て式のVRゴーグルを使って視聴したいところだが、頑張れば交差法の要領で自力で立体視し続けることもできる。また、サイドバイサイドをオフにして2Dのパノラマ動画をそのまま視聴する分にも十分楽しめる。

ちなみにゴーグルを購入する場合、二眼タイプと一眼タイプがあるので注意したい。3D立体視をしたい場合には二眼タイプを選ぶ必要がある。

さらに画面をタッチしてドラッグすることで、視点を変更することも可能だ。

このアプリはクロスデバイス社が開発したアプリ「idoga」の機能をベースに開発することでスムーズな視聴が可能になったということだ。

なお、現在視聴可能なコンテンツはまだ少ないが、下記のチャンネルで各社から動画が提供されている。

・コニカミノルタプラネタリウムチャンネル
・セント・フォース3DPF PRチャンネル
・Sony CSL, JackIn Headラボ
・amazarashiチャンネル

コニカミノルタプラネタリウムチャンネルでは、プラネタリウムの予告動画など全天周の動画を視聴できる。また、セント・フォースのチャンネルでは、女子アナによる3Dプリントフィギュアのメイキング映像を楽しめる。ソニーのJackIn Headラボのコンテンツでは、普段見ることのできないトップアスリートの視界を楽しめる。

 

【情報元、参考リンク】
panovi公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑