【EXPANSYS SIMフリー情報局】第58回:日本未発売のM8の後継、新フラッグシップ・スマートフォン「HTC One M9」を紹介!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回は、3月にスペイン・バルセロナで行われた「Mobile World Congress 2015」においてHTCが発表した新フラッグシップ・スマートフォン「HTC One M9」をご紹介したい。

HTC One M9(カラー:Gunmetal Grey)

カラーバリエーションはGunmetal Grey(上の写真)とGold on Silver(下の写真)の2色。

HTC One M9(カラー:Gold on Silver)

HTC One M9の特徴の一つは、旧モデルの「HTC One M8」からプロセッサー、カメラ、オーディオ機能を強化していること。デザインはM8のデザインを踏襲している。

カメラについては、大小二つのレンズが搭載された「Duo Camera」を廃止し、2,000万画素の高性能カメラに切り替えたこと。

Duo Cameraを廃止し、2,000万画素の高性能カメラを搭載する。

デュアルトーンでデザイン的な特徴を打ち出しつつ、グリップ感も高めている。

また、背面は緩やかなカーブを描くメタルユニボディで変わらないが、HTC One M9では、エッジ部分にミラー仕上げを採用したデュアルトーンとなり、グリップ感も高めている。

前面のインカメラには、M8と画素数は同じだが、ノイズの少ないHTCの独自技術「UltraPixel」(F2.0レンズ)を採用した400万画素カメラを搭載する。4K動画の撮影に対応している。

前面上部にインカメラを搭載。4K動画の撮影にも対応。右側面上方にはSIMカードスロット。

改めて背面カメラを確認。カメラは端末の中心線上に位置している。

HTC Oneシリーズでおなじみの前面のステレオスピーカーBoomSoundは健在だが、新たに5.1chのDolby Surroundサウンドシミュレーションにも対応している。

映画やドラマ、アニメなどの視聴にも嬉しいステレオスピーカー、そしてDolby Surround対応だ。

電源ボタンと音量調節ボタンは本体の右側面に配置。オーディオ端子とmicroUSB端子は下面。

UIには写真編集機能や画像検索機能が強化されたHTC独自のユーザーインタフェース「HTC Sense 7」を採用。HTC端末ではHTC One M8のHTC Sense 6からテーマ機能を利用できたが、HTC Sense 6では事前に用意された数種類のテーマからしか選択できなかった。しかし、HTC One M9で採用されたHTC Sense 7では、UIテーマを自作できる「HTC Themes」機能を導入している。

HTC One M9ではHTC Sense 7を採用。UIテーマを自作できる「HTC Themes」も利用できる。


なお、HTC One M9は、標準で日本語に対応する。設定から日本語を選択するだけですぐに日本語環境で使用できる。

日本語での使用もできる。

HTC One M9は、約5インチサイズで解像度が1,080☓1,920(441dpi)のディスプレイを搭載し、CPUはQualcomm MSM8994 Snapdragon 810(オクタコア)、OSはAndroid 5.0だ。内蔵メモリー(RAM)は3GBで、バッテリー容量は2,840mAh。本体サイズは144.6☓69.7☓9.6mmで重さは約157g。

HTC One M9は新しいフラッグシップモデル。

いかがだっただろうか?

デザインなどの外観はもちろん、プロセッサー、カメラ、オーディオなどHTCの製品開発における技術力が結集された新フラッグシップ、HTC One M9を是非お試しいただきたい。

【製品情報】
EXPANSYS/HTC One M9製品ページ


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 1 件
  1. 匿名

    記事みてたら、ほしくなってきました。

    2015年4月3日 12:32

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑