端末への遠隔インストールが便利なウェブ版Android Market。使い方ガイド

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Googleは現地時間2日、Android Marketのウェブ版をリリースした。すでに http://market.android.com/ からアクセス可能で、ログインもできるようになっている。非常に便利なウェブサービスなので、Androidユーザーの利便性は大いに高まる。ここではウェブ版のAndroid Marketをカンタンに紹介したいと思う。特に複雑な機能があるわけではなく、基本的にすぐに使い方に慣れることができるはずだ。

それでは以下、順を追って紹介したい。

(1) アクセス&ログイン

URLは http://market.android.com/ だ。アクセスすると右上に「ログイン」というリンクがあるのでクリックしよう。するとログインページに移動し、ページ右側にGoogleアカウントのログインフォームが表示されるので、Androidスマートフォン/タブレットで利用しているアカウント情報を入力。「Sing In」ボタンを押す。ログイン処理が終わると、ログインされた状態でトップページが表示される。あとはアプリを探すもよし、アプリの情報をチェックするもよし、レビューを書いても、過去にインストールしたアプリの履歴を見るのもいい。




(2) アプリを探す

トップページでは左にカテゴリ、右に注目アプリ、よく売れているアプリ(有料、無料)が表示される。ここから欲しいアプリを探してもいいし、ページ右上にある検索窓にキーワードを入れて探してもいい。キーワード検索では検索オプションが用意される。検索窓の下に「Search Options」と書かれている場所があるのでクリックしよう。プルダウンされ、オプションが選択できる。オプションには「PRICE」「DEVICE COMPATIBILITY」「SORT BY」の項目がある。「PRICE」では「No filter」「Free」「Paid」を、「DEVICE COMPATIBILITY」では「No filer」「Select a device」、「SORT BY」では「Relevance」「Popularity」を選ぶことができる。複数の端末を使っている場合などには「Select a device」で端末を選択できる。




(3) アプリを遠隔インストール

アプリの情報ページを開いたら、ページ左のアプリのアイコンの右に「~\xxx BUY」もしくは「INSTALL」というボタンが表示される。これをクリックしよう。クリックすると、インストール確認画面がウィンドウ中央に表示される。ここではインストール先の端末選択やアプリがアクセスする端末内データに関する注意事項などが表示される。ログインしているアカウントで利用している端末が複数ある場合にはインストール先の端末を選択する。1つの端末しか使っていない方の場合は自動的にインストール先端末が設定される。あとは、右下に表示されている「INSTALL」ボタンをクリック。

すると、Androidスマートフォン/タブレットで自動的にアプリのインストールが開始される。インストール作業はこれで終了だ。




また、有料アプリの場合には「INSTALL」ボタンの代わりに「CONTINUE」ボタンが表示され、その後に規約への同意確認、購入確認、と手順が進み、ようやく「Comlete your purchase」ボタンが表示されるので、そこでクリックすればいい。なお、この最後の確認ウィンドウで支払い方法を選択することもできる。



(4) アプリ情報ページ

アプリ情報ページには「OVERVIEW」「USER REVIEWS」「WHAT'S NEW」「PERMISSIONS」のタブが表示される。OVERVIEWタブでは概要やスクリーンショット、最新レビュー、ダウンロード数、評価などが確認でき、ページ右にはTwitterでのTweetボタンも設置されている。Tweetボタンをクリックすれば、アプリ情報をTwitterで発信できる。

「USER REVIEWS」タブではレビューを閲覧、投稿できる。投稿するには「Write a Review>」をクリックすればいい。フォームが表示され、投稿できるようになる。ただし、レビューの投稿フォームはインストール済みのアプリに対してしか使えないので、レビューしたければまずはアプリのインストールが必要だ。

「WHAT'S NEW」では最新の更新情報など、「PERMISSIONS」ではそのアプリがアクセスする端末情報が掲載される。




(5) マーケットアカウント情報

ページ右上に表示される「My Market Account」リンクをクリックすると自分のマーケットアカウント管理ができる。ただし、機能は2つのみで、過去のアプリ購入/インストール履歴の確認と、自分の端末の設定のみ。とはいえ、レビューを書きたいときなどはアプリ履歴からアプリページにカンタンに移動できるので、楽だろう。

設定では自分の端末のリスト、それぞれのニックネーム設定、情報確認などができる。端末別にニックネームを付けることができる。例えばアプリをインストールするときの端末選択時などはこのニックネームで表示される。また、端末のメーカー、モデル、キャリア、最終利用日などが確認できる。



簡単にしか紹介していないが、特に複雑な機能はないので、まずは使って見て欲しい。

【情報元、参考リンク】
Android Market website
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑