5.1GBの無料オンラインストレージサービス「ソラ箱」がAndroid対応。専用アプリ「ソラ箱 for Android」リリース

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
クラウド型オンラインストレージサービス「ソラ箱」を運営する日本ラッドは、同サービスをAndroid端末で利用できるようにする専用アプリ「ソラ箱 for Android」をリリースしたことを発表した。同アプリはAndroid Marketで「ソラ箱」で検索すればヒットする。価格は無料、サービス利用料金も同様に無料だ。動作要件はAndroid 2.1以上。


オンラインストレージサービスは海外のものを含めて多数存在しており、有名どころではDropbox、SugarSyncなどがある。17日には株式会社ベットからも3GBのサービス「ドライビー(drivee)」が発表されており、オンラインストレージサービスの選択肢は増える一方だ。各社のサービスにはファイルやフォルダの同期方法の違いや専用ソフトウェアの提供有無、そしてその機能、ストレージ容量、価格などにも差があり、好みが分かれるところ。

とはいえ、無料で利用できる分には用途別、ファイル別にサービスを分けて複数使ってもいいかもしれない。ソラ箱は5.1GBの容量を無料で利用することのできるサービスで、ウェブブラウザ版、Windows PC向けソフトウェア、iPhone向けアプリ、そして今回のAndroid向けアプリがリリースされている。ある程度マルチプラットフォームで利用することができ、すでに多くのユーザーがいるようだ。想定以上の申し込みが殺到した影響で現在は帯域制限がかけられているとのこと。2月に回線強化などの対策が実施される予定。

5.1GBは無料で利用できるオンラインストレージとしては多い。Dropboxが初期2GB(※友人を誘うなどすれば若干容量を増やすことが可能)、SugarSyncは5GB。SugarSyncよりも0.1GB、すなわち約100MB分多いことになる。


【情報元、参考リンク】
日本ラッド/プレスリリース
ソラ箱公式サイト
ソラ箱 for Android紹介ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑