Android 2.2搭載タブレット「Nationite MIDnite」が23日発売。予約特別価格199.50ドル。送料無料

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
コンピュータ端末機器の通信販売サイトMP4nationは、NationiteのAndroid 2.2搭載タブレット端末を8月23日に発売すると発表した。タブレット端末でAndroid 2.2を搭載した端末は初となるだけに欧米でも注目が集まっている。しかも、価格が219.50ドルと安価な点も魅力だ。加えて、8月9日までに予約した場合は特別価格として199.50ドルで購入可能。それ以降の予約では209.50ドル。発売日以降の標準価格は先に述べたように219.50ドルになる。また、全世界送料無料で購入することが可能だ。これは日本も含めた東南アジアも対象。香港からの発送になるため、日本への配送日数は3~10営業日が目安となる。

基本的なスペックも悪くなく、おそらくそれなりに使える端末になっているはずだ。

しかし、一点大きな注意事項があり、この端末のディスプレイは抵抗膜圧方式のタッチパネルが採用されている。操作しにくいことは間違いない。特に国内のAndroidスマートフォンは全て静電容量方式のタッチパネルを採用しているので、それに慣れている場合はなおさらだ。静電容量方式の場合は基本的にディスプレイに触れるだけで操作可能だが、抵抗膜圧方式の場合は微小な力を掛けて操作を行う。スクロール操作なども静電容量方式と比較するとやり難い。実際、下に掲載したデモ動画で操作を行っている方も明らかに爪でタッチしている。抵抗膜圧方式の端末は慣れると自然と爪で操作するようになるのが普通だろう。もしくはスタイラスを使うか、だ。指の腹での操作は難しい。

それだけに購入を検討する場合は、その点をしっかり考慮した方がいいだろう。

抵抗膜圧方式のパネルを採用していることから想像できるように、マルチタッチにも非対応だ。

それでもこれらの点を除けば、まずまずのスペックの上、Android 2.2搭載は魅力だ。なお、国内で無線を利用するには技術基準適合証明を取得している必要があるため、この端末を購入しても法的には原則としてネットワークを使ってはならないことになる。



主なスペックは次の通り。
  • CPU:ARM A8 Cortex processor (TI OMAP3 3530) 600MHz
  • 内蔵メモリ:256MB RAM
  • 内蔵ストレージ:2GB
  • 外部メモリ:microSDHC(最大:16GB)
  • Wi-Fi:802.11 b/g
  • OS:Android 2.2
  • Android Marketへのアクセス可能
  • ディスプレイ:7インチ液晶(800×480)抵抗膜圧方式タッチパネル(マルチタッチ非対応)
  • バッテリー容量:3,000 mAh

下はハンズオン動画。


【情報元、参考リンク】
MP4nation/Nationite MIDnite
Phandroid/Nationite Midnite – A 7-inch Tablet Coming August 23rd, Preorder for $199.99
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑