Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

HISモバイルが秋の新端末乗換フェアを9月24日より開催!中古スマホの特価販売や買取金額最大1万円アップなど

格安SIMサービス「HISモバイル」では24日より「秋の新端末乗換フェア」を開催する。キャンペーンの実施期間は10月31日(日)まで。その間、現在使っている機種を売却する場合、その下取り額の最大1万円アップや、中古のスマートフォンやガラケー(フィーチャーフォン)を特価販売するといった企画を実施する。

<▲図:「秋の新端末乗換フェア」を開催!>

一つ目の企画はスマートフォンの買取金額の増額だ。

しかし、増額が行われる機種は「iPhone」のみなので、Androidスマートフォンのユーザーにとってはこの企画はあまり意味がない。iPhoneの場合、査定額に応じて買取金額の増額分が変動する。査定額が80,000円以上の場合には買取金額が10,000円増額されるが、60,000円から79,999円の場合には8,000円の増額、40,000円から59,999円の場合には6,000円増、30,000円から39,999円の場合には4,000円増、20,000円から29,999円だと2,000円増、501円から19,999円だと1,000円増、500円以下だと100円増となる。

2つ目の企画は、中古のスマートフォン販売を特価で行うというもの。

中古のiPhone SE、iPhone 7が24回払いで月額110円(税込、以下同)、iPhone 8が同じく月額220円、iPhone Xが月額1,375円、iPhone 11が月額2,310円、そして「docomo N-01G」が月額110円といった内容。もちろんHISモバイルでは他の製品も販売している。

では、HISモバイルの料金は? というと、こちらの記事で詳細を紹介しているが、6月28日に新料金プラン「格安ステップ」が登場して一気に安くなった。

<▲図:新料金プラン「格安ステップ」の特徴>

正確には音声通話対応の「格安ステップ」の他、データ通信とSMSのみの「SMSデータステップ」、データ通信のみ対応の「データステップ」と、大まかに分けて3タイプの料金プランがあり、それぞれに月間データ量別に5つのコースが用意されている。1GB、3GB、5GB、7GB、10GBで、データ量の追加チャージは1GBあたり275円でできる。

「格安ステップ」における音声通話は30秒あたり11円。

「格安ステップ」の料金は1GBコースが月額590円、3GBコースが月額790円、5GBコースが月額1,190円、7GBコースが月額1,490円、10GBコースが月額1,790円だ。

情報元、参考リンク
HISモバイル公式サイト
HIS Mobile/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件