Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

au、カシオの歴代デザインチームと京セラが組んだ「G’zOne TYPE-XX」を発表!シリーズ20周年記念モデル

KDDI、沖縄セルラーは2日、タフなケータイ「G'zOne」シリーズの20周年記念モデルとなる「G'zOne TYPE-XX」(読み:ジーズワン タイプ ダブルエックス)を発表した。発売時期は11月以降の予定で、予約受付は3日10時より開始となっている。

<▲図:「G'zOne TYPE-XX」。左から順にリキッドグリーン、ソリッドブラック>

今回新たに登場するG’zOne TYPE-XXは、カシオ計算機の歴代G'zOneデザインチームがデザインを担当し、製造は京セラが担当している。

歴代製品のデザインチームがデザインを行ったG’zOne TYPE-XXは、初代のG'zOneをオマージュした円形の10キーや背面バックロックなどこだわりのデザインに仕上がっている。カラーバリエーションはリキッドグリーンとソリッドブラックの2色。

もちろんタフさは健在で、防水・防塵に加えて、米国防総省が制定する調達基準であるMIL規格の19項目に準拠した試験をクリアする。さらに、高さ1.8mから鉄板・コンクリートに26方向から落下させる独自試験もクリアしている。

また、4つのセンサーによって天気、気圧、温度などを手軽に確認できるほか、簡易ライト、ホイッスル音、FMラジオなども搭載する。

なお、G’zOne TYPE-XXはスマートフォンではなく、4G LTE対応のフィーチャーフォン(ガラケー、ケータイ)。

すでに特設サイトが公開されているが、実はスペックの詳細等は未発表。今後、発売に向けて徐々に情報が公開されるようだ。

情報元、参考リンク
G'zOne TYPE-XX特設サイト
au Online Shop
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    ガラケー+スマホ、ガラケー+タブレット、もしくはガラケーだけという方は結構多いと思いますので、G’zOne TYPE-XXは注目を集めそうな気がしますね!

    返信削除