Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

UQモバイルが5Gサービス及び5G対応料金プランを今夏提供開始へ。5Gスマホは先行して発売

KDDI、沖縄セルラーは7日、格安SIM/スマホサービス「UQ mobile」(UQモバイル)において、5G通信サービス及び5G対応料金プラン「くりこしプラン 5G」シリーズを今夏を目途に提供開始すると発表した。「くりこしプラン 5G」シリーズは、現行の4G向けプラン「くりこしプラン」シリーズと同額という点が大きな特徴。

<▲図:UQ mobileにおける「くりこしプラン 5G」シリーズ>

また、5G通信に対応したスマートフォンが5Gサービスに先行して発売されることも明らかにされている。「AQUOS sense5G」と「OPPO A54 5G」が6月10日に発売予定だ。2機種とも5G対応だが、実際に5G通信を利用するには5Gサービスの提供が開始され、料金プランを「くりこしプラン 5G」に変更する必要がある。それまでの間は、4Gまでの通信に限られる。

<▲図:左から「AQUOS sense5G」「OPPO A54 5G」>

さて、話を「くりこしプラン 5G」に戻すと、現行プランと同様、「くりこしプランS 5G」「くりこしプランM 5G」「くりこしプランL 5G」と、データ通信量別に3種類用意される。

前述したように料金は現行プランと同額。すなわち「くりこしプランS 5G」が1,628円(税込、以下同)、「くりこしプランM 5G」が2,728円、「くりこしプランL 5G」が3,828円だ。データ通信量はSから順に3GB、15GB、25GBで、それぞれ余った分は翌月へ繰り越すことができる。

また、データ通信量超過時の通信速度制限はSが最大300kbps、MとLが最大1Mbpsだ。

現行プランと基本的な部分は共通していて、単に5Gに対応した、という内容だ。データ通信量を消費しない「節約モード」も引き続き利用できるし、「通話オプション」も併用できる。

なお、UQモバイルではau回線網を使っているため、UQモバイルにおける5Gサービスもau 5Gのエリアに準じたものとなる。

情報元、参考リンク
UQ mobileオンラインショップ
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    先ほどのAQUOS sense5GとOPPO A54 5Gに続き、UQモバイルの5Gサービスの話ですが、サービスと料金プランの登場は端末発売日と同時ではないという点には注意が必要ですね。

    返信削除