Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

楽天モバイル、3カ月間無料の新キャンペーンを開始!最大25000ポイント還元企画も継続中!申込数は390万突破!

楽天モバイルは8日、携帯キャリアサービスの本格開始から1周年を迎え、今後も継続的にサービスを試してもらえるよう、料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」(ラクテン アンリミット シックス)が3カ月間無料となる新しいキャンペーンを開始したと発表した。


同社は前日までは料金プランが1年間無料になるという、非常にお得なキャンペーンを実施していたが、大好評のうちに終了。実際、7日夜にはアクセス集中から注文手続きが行いにくい状況が発生し、急遽救済措置として8日1時59分までにエントリーを行うことでキャンペーン特典を得られる措置が取られている(詳しくはこちらの記事参照)。それに続く新キャンペーンも十分に魅力的だ。仮に毎月20GBを超える無制限のデータ通信を行ったとしても3カ月間は無料の上、もともと「Rakuten UN-LIMIT VI」自体が安価なプランであり、それこそ1GB未満しか使わない月は0円で済む仕様となっている。

さらに楽天モバイルでは各種手数料も無料化されているので、依然として気軽に加入・利用できる状況となっている。

また、端末とのセット購入(※詳しい条件は公式サイト参照)の場合に最大25,000ポイントが還元されるキャンペーンも継続実施されているので、この還元分も含めると、本当にお得だ。

楽天モバイル公式サイトはこちら

なお、楽天モバイルは昨年4月より携帯キャリアサービスを本格提供開始したが、新型コロナウイルスの脅威もあり、テレビCM以外では大々的なローンチキャンペーンを展開できる環境にはなかった。にも関わらず、1年間料金プランが無料になるキャンペーン、高額ポイントバックキャンペーンの魅力もあってか着実に申込数を伸ばし、8日時点で累計申込数は390万回線を突破したという。

楽天は携帯キャリアサービスを自社で展開する前からMVNO、いわゆる格安SIMサービスとしての「楽天モバイル」も提供しており、そちらの契約数も含めると450万回線を突破している。

また、自社回線の基地局整備も急ピッチで進められている。

千葉県北西部における筆者の生活圏もエリア化していて、今のところ快適に通信できている。下りで最大60Mbps程度、平均的には数Mbpsから20、30Mbps、上りも同様に数Mbpsから40Mbps辺りの速度が出ている。ただし、エリアによっては電波が繋がりにくいようなので、あくまでも参考例の一つに留めて欲しい。とはいえ、カバーエリアが拡大し続けているのは確かだ。

なお、楽天モバイルでは料金プランは1種類とする「ワンプラン」が特徴の一つだが、昨年来プランのグレードアップが行われ、現在は「Rakuten UN-LIMIT VI」になっている。

そして「Rakuten UN-LIMIT VI」は4段階制の定額プランで、毎月使った分に応じた料金を支払う。1GBまでなら0円(※1人1回線まで。2回線目以降は1,078円)、3GBまでは1,078円(税込、以下同)、20GBまでは2,178円、20GB超は無制限で3,278円だ。

楽天モバイル公式サイトで販売されている製品の在庫状況はこちらの記事「楽天モバイル、現在の在庫状況(日々更新)」で随時お伝えしている他、実際に申し込む際の手順などは「楽天モバイルの申し込み方法」で紹介しているので参照して欲しい。

在庫に関しては一時的に切れていても、随時補充(再入荷)しているようなので、少し待ってみると復活することもあるかもしれない。


情報元、参考リンク
楽天モバイル

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    私自身は1年間無料キャンペーンに間に合いましたが、3カ月無料キャンペーンも十分に魅力的ですし、少なくとも1人1回線までに限られていても1GBまでは無料の料金プランなので、試しやすいと思います。それにしても、累計申込数300万突破から390万突破までの間は本当に短く、勢いが凄かったですね。

    返信削除