Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモオンラインショップ、「LG V60 ThinQ 5G」で82000ポイント還元など一部機種の割引内容を変更

ドコモオンラインショップは4月下旬・5月上旬を目途に切り替える割引・ポイント還元施策の内容を変更することを23日に発表した。一部の機種の割引は当初28日までだったが、29日や30日までに延長となる。さらに「LG V60 ThinQ 5G L-51A」が「はじめてスマホ購入サポート」で5月より82,000ポイント還元の対象になるなど、複数の機種において割引・ポイント還元に大きな変化があるので要チェックだ。

LG V60 ThinQ 5Gなど
<▲図:上段左から順にLG V60 ThinQ 5Gのデュアルスクリーン装着時と未装着時、らくらくホン F-01M。下段は左からarrows ケータイ F-03L、AQUOS ケータイ SH-02L>

「iPhone 12」「iPhone 12 mini」の「5G WELCOME割」での11,000円割引は28日から29日まで延長となる(※新色「パープル」は対象外)。それ以外の機種の「5G WELCOME割」の期間は30日まで延びる。また、「LG V60 ThinQ 5G L-51A」が「5G WELCOME割」で5月1日以降に20,000ポイント還元(条件は他社の5G/4GからのMNP)が追加設定されたり、4月30日までの間は22,000円割引となるなど、Androidスマートフォンやドコモ ケータイでも変化がある。

具体的には「LG V60 ThinQ 5G L-51A」の他、「らくらくホン F-01M」「arrows ケータイ F-03L」「AQUOS ケータイ SH-02L」の割引・還元が追加設定されている。

特に注目したいのは前述したように「LG V60 ThinQ 5G L-51A」で、ドコモの「FOMA」もしくは他社の3G回線からのMNPにおいて82,000ポイント還元が5月から始まる点だ。4月30日で「arrows 5G F-51A」の107,280ポイント還元、「Galaxy A51 5G SC-54A」の64,080ポイント還元は終了となるが、代わりに「LG V60 ThinQ 5G L-51A」が来る形だ。

先ほど新たに追加されたと書いた「らくらくホン F-01M」「arrows ケータイ F-03L」「AQUOS ケータイ SH-02L」も「はじめてスマホ購入サポート」において5月9日までと期間は短いながらも「らくらくホン F-01M」で26,000ポイント還元、残りの2機種で20,000ポイント還元が新たに設定された。

<▲図:LG V60 ThinQ 5G単体とLGデュアルスクリーン装着によって2画面スタイルになったところ>

「LG V60 ThinQ 5G L-51A」はLGエレクトロニクスが携帯電話事業から撤退するものの、先日Android 11へのOSバージョンアップも提供されているし、サービスセンターは継続運営され、アフターサービスも提供予定とされている。おそらく2、3年間使う分には実用上の問題はないと考えられるが、購入を検討している方は念のため、LGエレクトロニクスのFAQページを確認して欲しい。事業撤退に関するいくつかの質問事項が掲載されている。

情報元、参考リンク
ドコモオンラインショップ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    月末、来月上旬の割引施策が先日発表された変更からさらに追加で変更されています。延長になったり追加設定が来たりと、基本的に良くなりました。当初は28日までの内容よりも全体的に悪くなっていましたからね。

    返信削除