Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

「dデリバリー」の注文受付が5月1日2時で終了も「出前館」が「d払い」対応。「dポイント」も使える

出前サービス「出前館」を提供する出前館は27日、同サービスにおける決済手段として新たにNTTドコモ(以下、ドコモ)の「d払い」に対応したと発表。とはいえ、対応自体は3月23日に実施済みだ。

出前館がd払い対応
<▲図:「出前館」で「d払い」が利用可能に>

この時期に改めての発表となった理由は、同社がバックグランドサービスを提供しているドコモの出前サービス「dデリバリー」の新規注文受付が5月1日2時で終了するからだろう。「dデリバリー」はサービス自体も6月30日で終了予定だ。

「dデリバリー」のユーザーは今後、出前館のサービスを利用すれば、基本的には同じような感覚でデリバリーサービスを利用できるはず。

特に「d払い」に対応したことで、支払方法や「dポイント」の面でも「dデリバリー」使用時と大差ないはずだ。

月々のドコモの携帯電話料金と合算して支払うこともできるし、連携する「dカード」等での支払いもでき、前述したように「dポイント」にも対応する。「出前館」の利用において100円の支払い毎に1ポイントが付与され、支払い時に「dポイント」を充当することもできる。そのため、前述したように「dデリバリー」のユーザーが「出前館」に移行しても、大きなハードルや支障はないと思う。

なお、デリバリーサービス大手の一つ「Uber Eats」では現時点では「d払い」に対応していないので、ドコモユーザーがデリバリーを利用する際には今後は「dデリバリー」に代えて「出前館」が有力候補の一つに加わってくるだろう。

情報元、参考リンク
出前館/プレスリリース
NTTドコモ/dデリバリー

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    「dデリバリー」は利用者数が結構多かったようなので、残念な気もしますが、中身の出前館が無くなるわけでもないですし、たいして変わらないといえば変わらない気もします。「Uber Eats」の台頭で出前サービス市場は結構競争の厳しい市場になってきた感じですね。うちはエリア外ですが「Wolt」とかもありますし、コロナの影響で更に色々増えそうな雰囲気ですしね。

    返信削除