Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

モバイルSuicaが3月21日にリニューアル!複数枚のSuica発行対応、モバイルPASMOとの使い分け対応など

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は10日、「モバイルSuica」のサービスを3月21日にリニューアルすると発表した。また、リニューアル準備のため3月20日11時頃から3月21日7時頃までの約20時間、サービスが一時停止となるので、モバイルSuicaのユーザーは注意して欲しい。

今回のリニューアルはAndroid版を中心に行われ、デザイン/UIがスマートフォン向けに刷新されるほか、現行アプリではできなかった複数枚のSuica発行対応、「モバイルPASMO」との使い分けを同じ端末でできるようになるなど、便利になるので要チェックだ。

リニューアルの主な項目は下記の通り。

・複数枚のSuica発行が可能に(iOSは対応済み)
・定期券購入時の経路表示を改善
・タッチでGO!新幹線の利用開始登録が可能に
・Google Payによる決済が可能に
・異なるOSへのSuica移行対応(Androidは対応済み)
・お知らせ機能の充実化

一部はAndroid、iOSで対応済みの内容もあるが、それ以外は両プラットフォームで改善、新機能の導入がある。
<▲図:リニューアル版アプリのイメージ>

また、Android向けのリニューアル版アプリでは「おサイフケータイアプリ」との連携が必須となるので、その点には注意が必要だ。その代わり、それを活かして、モバイルPASMOとの併用が可能になったり、iOSからAndroidへの変更も可能になるなど、新たにできることが増える。しかし、連携のための特別な操作や手続きは特にない。

【情報元、参考リンク】
JR東日本/プレスリリース
Google Play/モバイルSuicaアプリ
App Store/モバイルSuicaアプリ

読者コメント欄

この記事のコメント:0 件