音楽ライブ映像をマルチアングルで視聴できるサービス「新体感ライブ」が登場!第一弾はサカナクション、SILENT SIREN

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は18日、音楽ライブイベントの生配信映像をスマートフォンやWindows PC、Macなどでマルチアングル視聴できるサービス「新体感ライブ」を提供開始した。


このサービスはドコモのユーザーでなくとも利用できる。それこそauやソフトバンクのスマートフォンでも構わないし、前述したようにパソコンでも利用可能だ。各アーティストのライブごとにコンテンツを購入して視聴する。

具体的なハードウェア要件はAndroid 5.0以降のOS、iOS 10.0以降のOS、Windows 7以降のOSにおけるChromeブラウザ最新版、Mac OS X 10.13以降のOSとChromeブラウザ最新版となっている。WindowsとMacだとChromeブラウザを使って視聴するが、AndroidとiOSの場合はアプリが用意されるので、アプリを使う。

新体感ライブでは、様々なアングルのカメラで撮影された音楽ライブイベントの映像が生配信されるので、ユーザーは会場に足を運ばずに好きなアングルの映像でライブをリアルタイムで楽しむことができるほか、ライブ終了後に見逃し配信も行われるので、好きな時間に楽しむこともできる。実際にライブを会場で楽しんだ後にスマートフォンやパソコン等で改めてマルチアングルで映像を視聴するのも新たな発見があって楽しそうだ。

また、ARマーカーがプリントされたグッズにスマートフォンのカメラをかざすと、新体感ライブアプリの画面上にCGのアーティストが出現し、好きなアングルからアーティストの映像や演奏を楽しむことができるコンテンツも提供される。

まず第一弾として配信されるライブはサカナクションとSILENT SIRENで、前述したARマーカーを使うコンテンツ(「ARフィギュア」)はSTU48と[ALEXANDROS]から提供される。もちろん、第二弾、第三弾と今後も続々と配信される予定。


コンテンツの価格は「サカナクション マルチアングルライブ:ライブカード」が1,500円(税抜)で、「SILENT SIREN マルチアングルライブ:ライブカード」が2,500円。

<▲表:当面のコンテンツラインナップ>

なお、サービス提供は18日に開始となっているが、コンテンツ視聴用のアプリのダウンロード配信開始予定日は31日の予定だ。



【情報元、参考リンク】
新体感ライブ公式サイト
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑